ビデオ、音声、または画像をメディア ライブラリにアップロードする

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

メディア ライブラリは、ドキュメント ライブラリのビデオ、オーディオ、または画像をアップロードして、記憶域およびリッチ メディアの整理をサポートする追加機能があることができます。メディア ライブラリを作成するには、イメージ、オーディオ、ビデオを格納するメディア ライブラリを設定するを参照してください。

ファイルをアップロードするにはサイズの制限があります。詳細については、「ファイル サイズの制限」を参照してください。

画像またはオーディオ ファイルを [アセット ライブラリ] にアップロードする

  1. 左側のクイック起動バーからメディア ライブラリを選択または [サイトの設定] の代わりになる小さな [設定] ギア設定] をクリックして、サイト コンテンツ] をクリックし、メディア ライブラリを選択します。

  2. [ + 新規作成] をクリックしてまたは + 新しいドキュメント。

    [+新規] ボタンから開いた [ドキュメントの作成] ダイアログ ボックス
  3. [ドキュメントの追加] ダイアログ ボックスで、参照するかファイルの選択]をクリックします。

  4. 対象のファイルを見つけたら、[開く] をクリックします。

  5. [OK] をクリックします。

  6. 開いているダイアログ ボックスに、名前キーワード著作権などのメタデータ値を追加できます。

    画像の [ドキュメントの追加] ダイアログ ボックス

  1. 左側のクイック起動バーからメディア ライブラリを選択または [サイトの設定] の代わりになる小さな [設定] ギア設定] をクリックして、サイト コンテンツ] をクリックし、メディア ライブラリを選択します。

  2. [新規] をクリックし、[ビデオ] を選びます。

    [+新規] ボタンから開いた [ドキュメントの作成] ダイアログ ボックス
  3. ビデオ オプション ページで、次のいずれかの操作を実行します。

    [アップロード] が強調表示された新しいビデオの作成ダイアログ ボックス
    • [自分のコンピューターからビデオをアップロードします] をオンにして、目的のファイルを参照します。

    • [ビデオへのリンクです] をオンにして、ビデオにハイパーリンクを貼り付けます。

    • [Web 上にあるビデオに埋め込みコードを設定します] をオンにして、ビデオの名前を入力し、埋め込みコードを貼り付けます。

    注: ビデオ ファイルの長さ (秒) ] 列を自動的に入力されます可能性があります。この列の音声と画像のファイルの空白のままです。

  4. [OK] をクリックします。

  5. ビデオのプロパティ ダイアログを開くと、メタデータの値を追加/変更できます。また、ビデオを閲覧するときに、ダウンロードと埋め込みリンクのどちらをユーザーに表示するかを指定することもできます。

    [ビデオのプロパティ] ページ

    ビデオのサムネイル画像を変更するには、「ビデオのサムネイルを取り込む、または変更する」を参照してください。

プレビュー画面からライブラリに戻るには、ビデオ上部の [アセット ライブラリ] 名をクリックします。

注:  ファイルに関連付けられているメタデータがある場合、一部のフィールドが事前に入力されていることがあります。

  1. ファイルの上にマウス ポインターを置き、チェック ボックスをクリックして、削除する各ファイルを選びます。

    注: ブラウザーを最新の情報に更新し、[タイプ] 列のアイコンを調べて、削除するファイルがチェックアウトされていないことを確認します。ファイルを削除する前に、そのファイルをチェックアウトしたユーザーがチェックインする必要があります。

  2. ヘッダーで、[ファイル]、[ドキュメントの削除] の順にクリックします。

    [ファイル] タブの [ドキュメントの削除]

または、次のようにファイルを 1 つずつ削除します。

  1. 削除するファイルのサムネイルにマウス ポインターを置き、省略記号 (...) をクリックします。

  2. ポップアップ ダイアログ ボックスで、省略記号 (...) をもう一度クリックして、[削除] をクリックします。

  3. 削除を確定する場合は、[OK] をクリックします。

[エクスプローラーで開く] コマンドを使用して、ファイルを管理することもできます。[アセット ライブラリ] から [ライブラリ] をクリックして、[エクスプローラーで開く] をクリックします。画面の指示に従います。完了後、エクスプローラーを閉じると、[アセット ライブラリ] の画面が更新されます。

ファイルを誤って削除した場合、サイトの設定方法によっては、サイトにファイルを復元できることがあります。詳細については、「ごみ箱を空にするまたはファイルを復元する」を参照してください。

メディア ライブラリ内のサムネイルを一時停止するときにオーバーレイの詳細などの情報が、ファイルの種類と期間をスクロールします。

省略記号が強調表示されたサムネイル

  1. ファイルが格納されているメディア ライブラリに移動します。

  2. サムネイル ビューで、画像、オーディオ ファイル、ビデオのサムネイルの上にマウス ポインターを置きます。

  3. 上にスクロールするオーバーレイ ウィンドウ上で省略記号 () をクリックし、ファイルの詳しい吹き出しを開きます。

    画像のプロパティ
  4. オーディオまたはビデオ ファイルの詳しい吹き出しで、ファイルを [再生] するか [ダウンロード] するかを選ぶことができます。画像ファイルの場合は、[表示の編集] (有効な場合) または [ダウンロード] が選べます。その他のオプションのあるメニューを開くには、省略記号 (...) をクリックします。

    注: イメージ表示は、発行が有効のときに SharePoint でのみ利用できます。発行を有効にするには、[設定] > [サイトの設定] > [サイト機能の管理] > [SharePoint Server 発行機能] の順に選びます。それ以外の方法では、このオプションは表示されません。

  5. プロパティを編集または表示するには、[プロパティ] をクリックします。

この方法により、チーム メンバーが [アセット ライブラリ] に追加するものを表示できます。また、閲覧者は、ポッドキャストでオーディオやビデオをストリームできます。

  1. ライブラリの名前またはタイトルをクリックします。

  2. ページの上部にある [ライブラリ] タブをクリックして、[RSS フィード] をクリックします。

    RSS 通知が強調表示された [ライブラリ] タブ
  3. メディア ライブラリのフィードが開いたら、この RSS フィードの購読をクリックします。

    RSS フィードのフィード ページの購読
  4. Internet Explorer の場合、フィードに別の名前を付けるか、作成してフォルダーに追加するかを決めるダイアログが表示されます。

    フィードを取得するフォルダーを変更できる RSS の購読ダイアログ

    登録すると、Internet Explorer ブラウザーの [お気に入り] ドロップダウン リストに RSS フィードが表示されます。

    Internet Explorer の [フィード] ボタン

    ご利用のブラウザーによって、RSS フィードを追加する方法が異なります。使用する RSS リーダーやメール クライアントを確認するメッセージが表示されるブラウザーもあります。

ファイル サイズの制限

ヒント: 

  • ファイルをアップロードするが非常に大きい場合をこのサイトにアップロードされたファイルのファイル サイズの制限を確認するのには、管理者に問い合わせてください。ほとんどのライブラリの既定のファイル サイズのしきい値が 250 MB (SharePoint 2013 と SharePoint 2016 では、10 GB に設定すると、15 GB の SharePoint Online の場合のみ)、多くのビデオ ファイルがこの制限を超えるとします。この設定を調整する必要があります。

  • SharePoint Online サイトにアップロードできるファイルの最大サイズは、ファイル、SharePoint Online のあたり 15 GB、10 GB です。

バージョン管理、メタデータ ナビゲーション、およびワークフロー

ドキュメント ライブラリと同じように、[アセット ライブラリ] にもこれらの機能をセットアップできます。詳細については、次のトピックを参照してください。

お待ちしてください。

この記事は役に立ちましたか? 役に立った場合は、このページの下でお知らせください。役に立たなかった場合は、わかりにくかった点や情報が不足している点をお知らせください。お客様からのご意見は、事実を確認し、情報を追加して、この記事を更新するために利用させていただきます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×