パートナー リレーションシップの承認または削除

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注記:  この記事は、Microsoft Cloud パートナーに Office 365 サブスクリプションの代理管理を許可する組織を対象にしています。他の情報を探しているときにこの記事が表示された場合は、次を試してみてください。

Office 365 の管理者は、ユーザーの作成と編集、ユーザー パスワードのリセット、ユーザー ライセンスの管理、ドメインの管理、組織内の他のユーザーへの管理権限の割り当てなどを行うことができます。ただし、他のユーザーにこれらの管理タスクを行ってもらいたい場合は、パートナー リレーションシップを作成することで、この役割を Microsoft の認定パートナーに委任することができます。

現在パートナーと動作していない場合に、1 つは、 Microsoft Pinpoint web サイトを検索できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

パートナー リレーションシップを追加する

パートナー リレーションシップを表示する

パートナー リレーションシップを削除する

パートナー リレーションシップを追加する

このプロセスは認定パートナーによって開始されます。パートナーは管理者に電子メールを送信し、レコードのパートナーとなる権限を割り当てるかどうか質問します。

このオファーを受け入れるには、次の手順に従います。

  1. 電子メールに記載されているパートナーの条件を確認します。

  2. 条件を承認するには、リンクをクリックします。これにより、Office 365 の承認ページに移動します。

  3. [パートナー リレーションシップ] で [はい] をクリックして、パートナーが代理管理者となることを承認し、[次へ] をクリックします。

  4. パートナー リレーションシップのプランが試用版サブスクリプションまたは購入プランに含まれていた場合は、自分の試用アカウントまたはサブスクリプション アカウントを作成します。

パートナー リレーションシップを表示する

Office 365:

  1. 職場や学校のアカウントで Office 365 にサインインします

  2. Office 365 管理センターに移動します

  3. [設定>パートナーとの関係します。

[パートナー リレーションシップ] ページにパートナーが一覧表示されます。

パートナーがいない場合は、“We didn't find anything to show here. (ここに表示できるものはありません。)” というメッセージが表示されます。

パートナー リレーションシップを削除する

パートナー リレーションシップを削除すると、パートナーは Office 365 サービスにアクセスまたは変更できなくなります。パートナーはいつでも削除できます。

Office 365:

  1. 職場や学校のアカウントで Office 365 にサインインします

  2. Office 365 管理センターに移動します

  3. [設定>パートナーとの関係します。

  4. [パートナー リレーションシップ] ページで、削除するパートナーを選択し、[削除] 削除 をクリックします。

  5. [はい] をクリックして削除を確定します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×