パートナーの皆様へ: 再販業者関係をリクエストするには

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

販売店の関係を要求し、新規のお客様の Microsoft クラウド ソリューション プロバイダー (CSP) となることがことができます。CSP パートナー センターからの見込み客への招待状を送信することができます。

注: 他のパートナー ヘルプ コンテンツを探している場合は、「パートナーのヘルプ」を確認してください。

見込み客に再販業者関係をリクエストする

見込み客に CSP 関係の構築を求める招待状を送信することができます。 顧客がリクエストを承諾すると、追加のサブスクリプションの購入やオンライン サービスの管理をサポートできるようになります。

また、既存の Office 365 の顧客に対しても、再販業者関係をリクエストすることが可能です。この場合、これらの顧客にサブスクリプションを販売することも、顧客自身が引き続き自分のサブスクリプションを購入することもできます。

販売店の関係を要求するには

  1. パートナー センターにサインインするには

  2. ダッシュ ボード] メニューから顧客を選択し、[販売店の関係を要求する] を選びます。

    販売店の関係を要求します。

  3. 次のページで、下書きのメール メッセージを確認します。下書きメッセージを既定の電子メール アプリケーションで開くことができますかメッセージをクリップボードにコピーしてメールに貼り付けます。電子メールのテキストを編集できますが、お客様のアカウントに直接リンク、個人用に設定されたリンクを含めるようにしてください。この手順を完了したときに、[完了] を選びます。

  4. 顧客に電子メールで送信します。

  5. お客様は、招待状を承諾、顧客ページで、表示されを準備し、そこから顧客のサービスを管理することができます。


    複数のチャンネルのシナリオで 1 つだけパートナー管理者権限をユーザーの代わりに、[サービスを管理することができます。

  6. お客様のアカウント、サービス、ユーザー、およびライセンスを管理するには、相手の名前の近くにある下向き矢印をクリックして、顧客のレコードを展開します。

    重要な
    顧客では、再割り当てしたり、サービスの管理ポータルに管理者権限を削除することができます。ただし、顧客との契約、再ネゴシエートした場合を除き、サポートおよび顧客を再割り当てや、管理者権限を削除した後でも、クラウドの販売店契約の条項を遵守することは、顧客を提供することを担当する続行します。このような場合は、お客様には、ヘルプが必要な場合を開く、顧客に代わってサービス リクエストを Microsoft のサポートを呼び出すことができます。

リクエストの送信後に顧客に表示される内容

顧客がパートナーからのメールを受信し、メール内の URL を選ぶと、Office 365 のサインイン ページが表示され、パートナー関係の承認を依頼するメッセージが表示されます。

クラウド ソリューション プロバイダーの関係を承諾します。

ユーザーは、リレーションシップを受け入れることができる場合は映し出さ。

  • Office 365グローバル管理者は、します。 

  • 既存のシンジケートまたは CSP 顧客ではありません。

  • 既存のアドバイザー顧客です。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×