パーセンテージを計算する

パーセンテージを計算する

学校で学んだことを覚えておくことは難しい場合があるため、パーセンテージがわからないことがあります。 Excel で作業を行う-単純な数式を使用すると、合計のパーセンテージや、2つの数値の差のパーセンテージなどを簡単に見つけることができます。

重要: x86 または x86-64 アーキテクチャの Windows PC と、ARM アーキテクチャの Windows RT PC との間で、Excel の数式やワークシート関数の計算結果が異なる場合があります。 この相違の詳細については、こちらを参照してください

全体のパーセンテージを計算する

この四半期の会社の売上が 12,500,000 円であり、その中の 2,000,000 円が全体で占めるパーセンテージを計算する必要があるとします。

  1. 確認するには、$2万を $125000 で除算します。 セル C2: = B2/A2の数式を次に示します。 セル C2 はパーセンテージ表示の書式になっていないので、計算結果は 0.16 として表示されます。

    セル A2 が $125,000、セル B2 が $20,000、セル C3 が 0.16

  2. 0.16 をパーセンテージ表示にする (0 の削除も行います) には、[ホーム] タブで、[パーセンテージ] ボタンをクリックします。

    Web 用 Excelを使用している場合は、[ホーム>番号書式>パーセンテージ] をクリックします。

    [ホーム] タブの [パーセンテージ] ボタン

    2,000,000 円が、12,500,000 円の 16% であることがわかります。

    セル A2 が $125,000、セル B2 が $20,000、セル C2 が 16%

    ヒント: 結果をパーセンテージ単位で表示するには書式が重要です。 詳細については「数値をパーセンテージで表示する」を参照してください。

2 つの数字間の変化率を計算する

2011 年の会社の売上は 48,500,000 円で、2012 年は 59,863,400 円でした。 2 年間の変化率を求めてみましょう。

  1. まず、セル B3 をクリックして、パーセンテージ書式をそのセルに適用します。 [ホーム] タブで、[パーセンテージ] ボタンをクリックします。

    Web 用 Excelを使用している場合は、[ホーム>番号書式>パーセンテージ] をクリックします。

  2. セル B3 で、2 年目の売上高 (59,863,400 円) を 1 年目の売上高 (48,500,000 円) で割ってから、1 を引きます。

    セル A2 の $485,000、B2 の $598,634、B3 の 23%、2 つの数字の変化のパーセンテージ

  3. セル C3 の数式を次に示します。 = (B2/A2)-1。 2 つの年の間の変化率は 23% です。

    (B2/A2 ) がかっこで囲まれていることに注意してください。 Excel では、かっこの中が最初に計算され、次に 1 の減算が実行されます。

こちらもご覧ください

パーセンテージを掛ける

PERCENTRANK 関数

合計を計算する

全体のパーセンテージを計算する

全 50 問のテストで 42 問正解したとします。 正解率は何パーセントでしょうか。

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =42/50」と入力し、Return キーを押します。

    結果は 0.84 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. [ホーム] タブの [ [パーセント スタイル] ボタン ] をクリックします。

    結果は 84.00% となります。これがテストの正解率です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

2 つの数字間の変化率を計算する

11 月の収入が ¥234,200 で、12 月の収入が ¥250,000 だったとします。 この 2 か月の収入の変化率は何パーセントでしょうか。 また、1 月の収入が ¥242,500 だった場合、12 月と 1 月の収入の変化率は何パーセントでしょうか。 この例では、新しい月の収入を元の収入から引き、その結果を元の収入で割ります。

増加率を計算する

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =(250000-234200)/234200」と入力し、Return キーを押します。

    結果は 0.06746 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. [ホーム] タブの [ [パーセント スタイル] ボタン ] をクリックします。

    結果は 6.75% となり、これが収入の増加率です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

減少率を計算する

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =(242500-250000)/250000」と入力し、Return キーを押します。

    結果は -0.03000 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. [ホーム] タブの [ [パーセント スタイル] ボタン ] をクリックします。

    結果は -3.00% となり、これが収入の減少率です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

金額とパーセンテージがわかっている場合に合計を検索する

シャツの販売価格が $15 であるとします。これは、元の価格の 25% 割引です。 元の価格はいくらになりますか。 この例では、ある数値の 75% が 1500 である場合のその数値を計算します。

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =15/0.75」と入力し、Return キーを押します。

    結果は 20 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. 新しいバージョン:

    [ホーム] タブの [ クリックして通貨表示形式を設定する ] をクリックします。

    結果は \2,000 となり、これがシャツの元値です。

    Excel for Mac 2011 では、次の操作を行います。

    [ホーム] タブの [数値] で [通貨] をクリックし [通貨] ボタン

    結果は \2,000 となり、これがシャツの元値です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

合計とパーセンテージがわかっている場合に金額を検索する

購入するコンピューターの値段は 80,000 円ですが、さらに 8.9% の消費税を払わなければならないとします。 消費税はいくらでしょうか。 この例では、80,000 の 8.9% を計算します。

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =800 * 0.089」と入力し、RETURN キーを押します。

    結果は 71.2 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. 新しいバージョン:

    [ホーム] タブの [ クリックして通貨表示形式を設定する ] をクリックします。

    Excel for Mac 2011 では、次の操作を行います。

    [ホーム] タブの [数値] で [通貨] をクリックし [通貨] ボタン

    結果は \7,120 となり、これがコンピューターの消費税額です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

一定の割合で数値を増加または減少させる

1 週間の食費の平均が ¥11,300 で、25% 増やしたいとします。 食費はいくらになるでしょうか。 または、1 週間の食費 ¥11,300 を 25% 減らす場合はいくらになるでしょうか。

一定の割合で数値を増加させる

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =11300*(1+0.25)」と入力し、Return キーを押します。

    結果は 141.25 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. 新しいバージョン:

    [ホーム] タブの [ クリックして通貨表示形式を設定する ] をクリックします。

    Excel for Mac 2011 では、次の操作を行います。

    [ホーム] タブの [数値] で [通貨] をクリックし [通貨] ボタン

    結果は \14125 となり、これが 25% 増加した 1 週間の食費です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

一定の割合で数値を減少させる

  1. いずれかの空白セルをクリックします。

  2. =11300*(1-0.25)」と入力し、Return キーを押します。

    結果は 84.75 になります。

  3. 手順 2 の結果が含まれるセルを選びます。

  4. 新しいバージョン:

    [ホーム] タブの [ クリックして通貨表示形式を設定する ] をクリックします。

    Excel for Mac 2011 では、次の操作を行います。

    [ホーム] タブの [数値] で [通貨] をクリックし [通貨] ボタン

    結果は ¥8,475 となり、これが 25% 減少した 1 週間の食費です。

    注: 結果に表示される小数点以下の桁数を変更するには、[小数点以下の桁数を増やす 数点以下の桁数を増やす] または [小数点以下小数点以下の桁数を減らす を減らす] をクリックします。

こちらもご覧ください

PERCENTRANK 関数

合計を計算する

平均を計算する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×