パワーポイントってどんなソフト ?

PowerPoint は、プレゼンテーション用のソフトウェアです。PowerPoint で作る "スライド" は、パソコンの画面や自宅のテレビ、スクリーンなどに大きく映し出すことができます。

フォトアルバムを作って家族や友人と観賞したり、会議で企画を提案したり、学校でゼミの研究発表をしたりと、幅広く利用されています。

ここでは、PowerPoint についての学習を始める前に、実際にどんなことができるのか、どんな用途に活用できるのかをご紹介します。


このページは以下の内容から構成されています。

  1. パワーポイントは、こんなことができます

  2. パワーポイントは、こんな用途に使えます


パワーポイントは、こんなことができます

まず、PowerPoint の基本的な機能と、それをどのように使うのかを、実際の画面例でご紹介します。

●スライドの作成

PowerPoint で作る 1 枚 1 枚の画面を "スライド" といいます。スライドには文字だけでなく、写真やイラスト、動画、グラフなどさまざまな情報を配置できます。

プレゼンテーションをするときは、スライドを何枚か作成して、紙芝居のように順番に切り替えながら説明します。

プレゼンテーション ファイルのイメージ

もちろん、プレゼンテーション用としてではなく、スライドを 1 枚だけ使ってカラフルな案内状やポスターなどを作ることもできます。

案内状やポスターなどのサンプル

●スライドショーの実行

プレゼンテーション本番では、"スライド ショー" を実行します。スライド ショーとは、スライドをパソコンの画面全体に大きく表示し、説明に合わせてスライドを順番に表示させていく機能のことです。

スライドショー実行のイメージ

●アニメーション機能や効果音

スライドの文字やイラストをアニメーションのように動かしたり、効果音やナレーションを付けたりすることができます。

ページの先頭へ

パワーポイントは、こんな用途に使えます

PowerPoint は、家庭でもビジネスでも、非常に幅広い用途で活用されています。ここでは、その一部をご紹介します。

●家庭での活用

  • スライド ショー:結婚式や披露宴で流すスライド ショー、ビデオレターなど

  • アルバム:フォトアルバム、ビデオアルバムなど

  • カード:お誕生日カード、招待状、案内状など

  • カレンダー : オリジナルカレンダー、夏休みの予定カレンダーなど

  • 趣味の整理 : コレクションリストなど

  • パンフレット類:ポスター、チラシ、カタログなど

フォトアルバムのサンプル

カレンダーのサンプル

●ビジネスでの活用

  • 会議用資料 : 企画提案、事業計画、研究発表、報告書など

  • 研修用資料 : 新人研修、社員研修など

  • レポート:売上レポート、マーケティングレポートなど

  • 管理用資料 : 組織図、作業フロー図など

研修用資料のサンプル

組織図のサンプル

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×