パッケージ ソリューション ウィザード - ページ 1/4

ウィザード詳細

パッケージ ソリューション ウィザードを利用すれば、Microsoft Access データベース アプリケーションを簡単な方法でバンドルし、展開できます。このウィザードを利用すれば、スタンドアロン Access アプリケーションをセットアップ パッケージに段階的にバンドルできます。パッケージ ソリューション ウィザードを利用すれば、パッケージに Access Runtime を追加したり、Access ファイルを呼び出すショートカットを作成したりできます。パッケージ ソリューション ウィザードから Microsoft Windows Installer (.msi) セットアップ ファイルが出力されます。このファイルにより、Access アプリケーションを段階的にインストールできます。

ウィザード テンプレート

パッケージ ソリューション ウィザードを以前に利用している場合、その設定を利用できます。その場合、[保存したテンプレート ファイルからウィザード設定を読み込む] をクリックします。

パッケージ ソリューション ウィザード画面で [ウィザード設定の保存] をクリックすると、現在のパッケージ ソリューション ウィザード設定を保存できます。

出力オプション

[保存先フォルダー] 設定には、パッケージ ソリューション ウィザードがその出力を保存する場所を指定します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×