パッケージ ソリューション ウィザードの概要

パッケージ ソリューション ウィザードでは、Microsoft Access データベース アプリケーションを簡単にバンドルして展開することができます。このウィザードは、単体の Access アプリケーションをセットアップ パッケージにバンドルするための必要な手順のウィザードです。パッケージ ソリューション ウィザードを使用すると、パッケージに Access 2007 Runtime または Access 2010 Runtime を含め、適切な Access ファイルを呼び出すショートカットを作成できます。

概要

パッケージ ソリューション ウィザードは、Access アプリケーションのインストール案内を行う Microsoft Windows インストーラー (.msi) セットアップ ファイルを出力します。

ビットマップ ファイル、バージョン データ、コントロール パネルの [プログラムと機能] 項目の情報、Windows エクスプローラーのプロパティ情報、および使用許諾契約書 (EULA) 情報など、ウィザードで指定するその他のすべてのオプションとファイルは、プログラムによって .msi ファイルに書き込まれます。

Access Runtime を Access アプリケーションのインストール パッケージに含めると、これらのアプリケーションを Access がインストールされていないコンピューターに展開して使用することができます。Access Runtime を配布するためのライセンスは、Access Runtime のダウンロードに含まれます。

Access 2007 Runtime のダウンロード方法の詳細については、「Microsoft Access 2007 Runtime」を参照してください。

Access 2010 Runtime のダウンロード方法の詳細については、「Microsoft Access 2010 Runtime」を参照してください。

注: パッケージ ソリューション ウィザードを使用するためのシステム要件は、Microsoft Office 2007 でも、Microsoft Office 2010 でも同じです。パッケージ ソリューション ウィザードでは、Microsoft Windows インストーラー 3.0 が必要です。

Access 2007 のパッケージ ソリューション ウィザードのインストール

このウィザードは、Microsoft Office Access 2007 Developer Extensions (ADE) の一部として利用できる Access データベースのアドインです。Microsoft Office Access 2007 Developer Extensions のダウンロード方法の詳細については、「Access 2007 Developer Extensions および Runtime の概要」を参照してください。

  1. コンピューターに Access 2007 Developer Extensions をインストールすると、Access 2007 の Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックすると表示される、[開発] という新しいセクションがメニューに追加されます。

  2. Access 2007 Developer Extensions をコンピューターにインストールすると、Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックして、[開発] をポイントし、[パッケージ ソリューション] をクリックし、パッケージ ソリューション ウィザードを開始できます。

  3. ウィザードのダイアログ ページの詳細については、この記事の下部にあるリンクを参照してください。

Access 2010 のパッケージ ソリューション ウィザードのインストール

パッケージ ソリューション ウィザードは、Access 2010 をインストールしても、既定でインストールされません。パッケージ ソリューション ウィザードをインストールするには、次を実行します。

  1. Microsoft Access を終了します。

  2. [スタート]、[コントロール パネル] の順にクリックします。

  3. [プログラムと機能] をクリックします。

  4. [Microsoft Office 2010] のエントリを右クリックし、[変更] をクリックします。

  5. [Microsoft Office 2010 のセットアップ] ダイアログ ボックスで [機能の追加/削除] をクリックし、[続行] をクリックします。

  6. 正符号 (+) をクリックすると [Microsoft Access] フォルダーが展開します。

  7. 正符号 (+) をクリックすると [アドイン] フォルダーが展開します。

  8. パッケージ ウィザードの横の利用不可 利用不可 をクリックし、[マイ コンピューターから実行 マイ コンピューターから実行 ] をクリックします。[続行] をクリックしてパッケージ ソリューション ウィザードをインストールします。

  9. コンピューターにパッケージ ソリューション ウィザードをインストールしたら、[ファイル]、[保存して発行]、[パッケージ ソリューション] の順にクリックして、パッケージ ソリューション ウィザードを開始することができます。パッケージ ソリューション ボタンは、ウィザードをインストールするまで、[保存して発行] ページに表示されません。

  10. ウィザードのダイアログ ページの詳細については、この記事の下部にあるリンクを参照してください。

関連項目

パッケージ ソリューション ウィザード - 1 ページ目

パッケージ ソリューション ウィザード - 2 ページ目

パッケージ ソリューション ウィザード - 3 ページ目

パッケージ ソリューション ウィザード - 4 ページ目

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×