ノートを PDF としてエクスポートする

ノートの一部を共有するが、すべてのノートへのフル アクセスを他のユーザーに与えたくない場合は、ノートを Adobe PDF (Portable Document Format) 形式でエクスポートできます。たとえば、OneNote を持っていない同僚や、ノートブック内の他の部分を見る必要がない同僚と、プリント資料を共有したい場合があります。また、作業中のノートをレポートと一緒に渡す必要があることもあります。このような場合は、ノートを PDF として保存すると便利です。

注: 他の人とノートブックを共有すると、権限を持つすべての人が、内容の編集、情報の追加、変更を行うことができます。PDF として保存した場合は、ノートの静的なスナップショットが保存されます。OneNote で後で行った変更はすべて、その PDF には反映されません。

  1. エクスポートするページ上で、[ファイル]、[エクスポート] の順にクリックします。

  2. [現在の状態のエクスポート] で、エクスポートするものを選びます。

  3. [PDF (*pdf)] を選び、[エクスポート] をクリックします。

    ノートを他の形式 (PDF、XPS、Word 文書、など) にエクスポートできます。

  4. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、ファイルを保存する場所を選びます。

  5. ファイルに名前を付けて、[保存] をクリックします。

ヒント: 同じノートまたはノートブックを他のユーザーと一緒に操作できるようにしたい場合は、ノートの静的なスナップショットを共有するだけでなく、ノートブックを OneDrive で共有することができます。PDF を作成したくない場合は、ノートをメールで送信したり印刷したりするや、会議中にノートを共有することもできます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×