ノートを検索する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注: ノートブックにパスワードで保護されたセクションが含まれていて、それらのセクション内のノートを検索する場合は、検索を開始する前にセクションのパスワードを入力する必要があります。

  1. [検索] ボックスに、検索するテキストを入力します。

  2. [検索] ボタンの横にある [検索範囲の変更] の矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 現在のセクション内にある特定のテキストを検索するには、[このセクション] をクリックします。

    • 現在開いているすべてのセクション内で特定のテキストを検索するには、[このセクション グループ] をクリックします。

    • 現在のノートブック内にあるすべてのセクションとページで特定のテキストを検索するには、[このノートブック] をクリックします。

    • すべてのノートブックのすべてのセクションとページで特定のテキストを検索するには、[すべてのノートブック] をクリックします。

  3. [検索] をクリックします。

    一致するテキストが 1 か所以上検出された場合は、総ページ数がツールバー領域に表示されます。

  4. 検出された箇所に順に移動するには、[前の検索結果] または [次の検索結果] の矢印をクリックします。

  5. 検索文字列を含んだページの一覧を確認するには、[一覧の表示] をクリックし、[ページ リスト] 作業ウィンドウで次のいずれかの操作を行います。

    • 検索テキストを含む特定のページを開くには、ページのタイトルをクリックします。

    • ページの一覧の並べ替え方法を変更するには、[並べ替え] ボックスの一覧で目的のオプションをクリックします。

    • 検索範囲を変更するには、[検索する場所] ボックスの一覧で目的のオプションをクリックします。

      注: [ページ リスト] 作業ウィンドウに膨大な検索結果が表示されないよう、検索結果は 1 ページにつき 1 つのみ表示されます。[ノートの検索結果] の一覧でページをクリックすると、そのページで検出された別の箇所が表示されます。

  6. 検索を終了するには、赤い [検索を終了して検索結果の強調表示をオフにします] をクリックします。

注: 

  • 選択した検索範囲は、それ以降のノートの検索にも自動的に適用されます。たとえば、[このセクション] をクリックしてノートを検索し、後ですべてのノートで文字列を検索する必要がある場合は、次の検索の前に範囲を変更する必要があります ([すべてのノートブック] にするなど)。

  • ノートで文字列を検索するときは、OneNote で録音または録画した任意のオーディオ ファイルとビデオ ファイル (.wma および .wmv) で、語られた言葉を検索に含めることができます。[ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[分類] ボックスの一覧の [オーディオおよびビデオ] をクリックします。次に、[オーディオやビデオに対する語句検索を有効にする] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×