ノートにファイルを挿入するか添付する

OneNote で作成したノートブックでは、収集したすべての種類の情報を 1 つの場所に保持できます。他のソースの情報を挿入することができることにより、時間の節約が可能になります。OneNote では、情報を再入力したり、オフラインになったとき利用できなくなる可能性のあるドキュメントやファイルへのリンクに依存したりすることなく、必要なコンテンツを添付ファイルや注釈付きの印刷イメージとして直接取り込むことができます。

ファイルを添付する

ファイル (Microsoft Word 文書など) を OneNote のページに添付すると、そのファイルのコピーがノート内に置かれます。ファイルはアイコンとして表示され、そのアイコンをダブルクリックしてファイルを開き、その内容を編集できます。

  1. OneNote で、ファイルを挿入するページ上の任意の場所をクリックします。

  2. [挿入]、[添付ファイル] の順にクリックします。

  3. [挿入するドキュメントの選択] ダイアログ ボックスで、添付するファイルをクリックし、[挿入] をクリックします。

  4. その他のオプションを求められたら [ファイルの添付] をクリックします。

添付されたファイルは、関連付けられたノートブックの一部として格納されます。ノートブックを別の場所に移動すると、挿入されたファイルはそのノートブックと一緒に移動します。
 

ファイルを印刷イメージとして挿入する

印刷イメージとしてファイルを挿入すると、OneNote のページにそのコンテンツの画像が配置されます。印刷イメージは通常のノートなどのようには編集できず、元の書式設定を維持したい場合によい選択肢です。挿入した印刷イメージは、挿入した画像と同様に機能します。サイズを変更したり、ページの任意の場所に移動したりすることができます。 画像にはノートや注釈を追加したり、画像から抽出したテキストさえも編集可能なテキストとして貼り付けたりすることができます。

  1. OneNote で、ファイルの印刷イメージを挿入するページ上の任意の場所をクリックします。

  2. [挿入]、[ファイルの印刷イメージ] の順にクリックします。

  3. [挿入するドキュメントの選択] ダイアログ ボックスで、挿入するファイルをクリックし、[挿入] をクリックします。

注: パスワードで保護されたドキュメントを挿入する場合は、ドキュメントを OneNote に出力する前に、正しいパスワードを入力する必要があります。

関連項目

Excel スプレッドシートをページに追加する

Visio 図面をページに追加する

目的に合ったトピックをクリックしてください

ドキュメントまたはファイルを添付する

ドキュメントまたはファイルを印刷イメージとして挿入する

ドキュメントまたはファイルを添付する

ノートの一部としてドキュメントまたはファイルのコピーを保持するには、ノートブックのページにそれを添付します。添付ファイル アイコンをダブルクリックすると、(たとえば、自分のコンピューターにインストールされている場合に Microsoft Office Word の添付ファイルが Word 文書で開くように) 意図されているプログラムで、ドキュメントまたはファイルは開きます。

  1. [挿入] メニューで [ファイル] をクリックします。

  2. [挿入するファイルの選択] ダイアログ ボックスで、挿入するファイルの保存場所に移動し、クリックして選択します。(ファイルを複数選択するには、CTRL キーを押しながら、その他のファイルを選択します。)

  3. [挿入] をクリックします。ファイルのコピーが現在のページに挿入され、ダブルクリックしてドキュメントやファイルを開いたり、表示したりできるアイコンとして表示されます。

注: OneNote によってソース ドキュメントまたはファイルのコピーが添付されます。OneNote では、ソース ファイルへのリンクは保持されません。後でソース ファイルが更新された場合、それらの変更は添付したコピーには表示されません。

ページの先頭へ

ドキュメントまたはファイルを印刷イメージとして挿入する

コンピューターの他のファイルから、ファイルを添付やリンクせずに情報を挿入する場合、OneNote のプリンター ドライバーを使用して、画像や情報の「印刷イメージ」を挿入できます。プリンター ドライバーは、ファイルを実際に用紙に出力するのではなく、印刷イメージをノートブックに電子的に送信します。印刷イメージは、ページの任意の場所に配置できます。印刷イメージは、ソース ファイルのように開いたり編集したりできませんが、編集するために印刷イメージからテキストをコピーして、任意の場所に貼り付けることはできます。追加のノートを使用して、印刷イメージの画像の上に入力や書き込みを行い、注釈を付けることもできます。

  1. [挿入] メニューの [ファイルの印刷イメージ] をクリックします。

  2. [挿入するドキュメントの選択] ダイアログ ボックスで、挿入するファイルの保存場所に移動し、クリックして選択します。(ファイルを複数選択するには、CTRL キーを押しながら、そのファイルを選択します。)

  3. OneNote は、挿入するファイルの種類によって、ファイルの作成元プログラムを起動して、現在のノートブックのページに画像として直接その内容を出力します。

注:  パスワードで保護されたドキュメントを挿入する場合は、正しいパスワードを入力しないと、ドキュメントを OneNote に挿入できません。 

ページ上のファイルの印刷イメージ画像の配置を変える

既定では、挿入されたドキュメントまたはファイルの各ページは個々の画像としてノートに配置されます。挿入された印刷イメージ画像はいつでも移動できます。

  1. ポインターを画像上に移動し、青い破線または画像の横の画像ハンドルをクリックして、画像を選びます。

  2. 画像をクリックして、新しい場所にドラッグします。

ファイルの印刷イメージ画像からテキストをコピーする

OneNote は多くのプログラムとは異なり、挿入された "印刷" イメージからテキストをコピーし、別の場所に貼り付けて編集することができます。

  1. 印刷イメージ画像を右クリックして、次のいずれかを実行します。

    • [印刷イメージのこのページからテキストをコピー] をクリックすると、現在選択した印刷イメージ画像からのみテキストをコピーできます。

    • [印刷イメージの全ページからテキストをコピー] をクリックすると、挿入した印刷イメージ画像のすべてのページからテキストをコピーできます。

  2. テキストを貼り付けるノートブック (または別のプログラム) のページに移動し、CTRL キーを押しながら V キーを押し、コピーしたテキストを貼り付けます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×