ノートとノートブックを保存する

他の Microsoft Office アプリケーションとは異なり、OneNote には保存コマンドがありません。これは、OneNote では作業内容を手動で保存する必要がないためです。

OneNote では、ノートで入力、編集、書式設定、整理、検索、共有した作業内容がすべて常に自動的に保存されます。ノートブックを閉じたり、作業内容を手動で保存しなくても、いつでも OneNote を安全に終了することができます。OneNote では、すべての情報が自動的に保存、取得されます。

ぜひその点を ご自分で試してみてください。ノートブックの任意のページに移動し、テキストを入力して、そのまま OneNote を終了します。もう一度起動すると、最後に表示されていたページが表示され、先ほど入力したテキストも表示されます。 
 

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×