ネットワーク接続の質が悪い場合のトラブルシューティング

この記事の内容

ネットワークの品質を低下させる一般的な症状は何ですか?

ネットワークの品質を低下させる一般的な原因は何ですか?

ネットワークの品質を向上させるために何ができますか?

ネットワークの品質を低下させる一般的な症状は何ですか?

Microsoft Lync 2010 通信ソフトウェアは、高いビデオ品質を保ちながら、ネットワークのさまざまな状態に対応します。 また Lync 2010 には、ネットワーク接続のテストと監視を行うための複数のオプションも用意されています。 たとえば、([オプション] ダイアログ ボックスの [オーディオ デバイス] タブで) 実際の通話を行う前に、ネットワーク品質を判断するためにテスト通話を発信できます。 会話ウィンドウに、ネットワークの状態を示すバーも表示され、状態が低下している場合には表示されるバーが少なくなります。

厳しい状態では、次のような影響が出る場合があります。

  • 金属的な音声になる   相手の声が不自然に聞こえたり、予想より高いピッチで聞こえたりします。

  • 単語が抜ける   会話の一部が聞こえなくなります。

  • ビデオが途切れがちになる   ビデオ画像の動きがスムーズでなくなります。

  • 相手の声が遅れて聞こえる   ある人が話してから相手にそれが聞こえるまでに、長い待ち時間があります。

ネットワークの品質を低下させる一般的な原因は何ですか?

ネットワークの品質低下は、以下のような原因で起こります。

  • ネットワーク の輻輳  トラフィックが過剰で、ルーターまたは他のネットワーク機器が過負荷になっています。 これは、ホーム ネットワーク、インターネット サービス プロバイダー (ISP)、または会社のローカル エリア ネットワーク (LAN) で発生する可能性があります。 ネットワーク輻輳の一般的な原因としては、ファイルのダウンロード、ストリーミング ビデオ、他の種類のインターネット トラフィックなどが挙げられます。

  • ワイヤレス LAN の干渉   非常に多くのワイヤレス デバイスがアクセス ポイントに接続しています。 携帯電話、コードレス電話、電子レンジなどの他のデバイスからの干渉がある場合にも発生することがあります。

  • LAN ケーブルや接続の問題   ケーブルに問題があるか、破損しています。

  • ハードウェア構成   自宅、ISP、または会社のネットワークの、ネットワーク機器の構成が正しくありません。

ネットワークの品質を向上させるために何ができますか?

ワイヤレス ネットワークを使っている場合は、次のことを試してください。

  • ワイヤレス アクセス ポイントの近くに移動します。

  • 混雑の少ないワイヤレス アクセス ポイントを見つけて使用します。

  • 有線接続に切り替えます。

  • ネットワークの他のコンピューターが大量のリソースを使っているか、大量のダウンロードやアップロードを実行しているかを確認します。実行している場合は、それらの処理を後まわしにできないか、または中止できないか確認します。

  • 不要なビデオを停止します。

  • ルーターやモデムで、必ず最新のファームウェアを使用します。

  • ルーターとモデムの間のネットワーク ケーブルがしっかりと差し込まれており、破損の兆候がないことを確認します。

  • 自宅にいる場合は、ISP に問い合わせます。

  • 会社にいる場合は、サポート チームに問い合わせます。

    ワイヤレス接続を改善するその他の方法については、ルーターや WLAN カードの製品ドキュメントも参照してください。

有線ネットワークを使っている場合は、次のことを試してください。

  • ネットワークの他のコンピューターが大量のリソースを使っているか、大量のダウンロードやアップロードを実行しているかを確認します。実行している場合は、それらの処理を後まわしにできないか、または中止できないか確認します。

  • 不要なビデオを停止します。

  • ルーターやモデムで、必ず最新のファームウェアを使用します。

  • コンピューターとルーター、およびルーターとモデムの間のネットワーク ケーブルがしっかりと差し込まれており、破損の兆候がないことを確認します。

  • 自宅にいる場合は、ISP に問い合わせます。

  • 会社にいる場合は、サポート チームに問い合わせます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×