ナビゲーション バーに表示される内容を変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Outlook のナビゲーション バーを使用すると、Outlook でメール予定表連絡先タスクメモなどのさまざまな領域間で切り替えることができます。ナビゲーション バーOutlookのビューの順序を変更することもできます。

ナビゲーション バーをカスタマイズします。

Outlook のナビゲーション バー

  1. ナビゲーション バーでは、[ ナビゲーション バーの [ナビゲーション オプション] ボタン を] をクリックします。

  2. [ナビゲーション オプション] をクリックします。

    • 表示されるビューの数を変更するには、[表示アイテムの最大数] の数値を変更します。

    • ビューの順序を変更するには、ビューをクリックし、[上へ移動] または [下へ移動] をクリックします。

      [ナビゲーション オプション] ダイアログ ボックス

表示できるビュー名をナビゲーション バーにドラッグして、順序を並び替えることもできます。

注: Outlook 2013およびOutlook 2016の場合は、ctrl キーを押しながら 8 キーを押して履歴を表示できます。ナビゲーション バーで表示されません。

コンパクト ビュー

Outlookウィンドウの高さを最大化するには、コンパクト ナビゲーションを使用することができます。これにより、 ナビゲーション バーを削除し、 フォルダー ウィンドウの下部にあるビューが一覧表示します。

  1. ナビゲーション バーでは、[ ナビゲーション バーの [ナビゲーション オプション] ボタン を] をクリックします。

  2. [ナビゲーション オプション] をクリックします。

  3. [コンパクト ナビゲーション] ボックスをオンにします。

[ナビゲーション オプション] ダイアログ ボックスの [コンパクト ナビゲーション]

ナビゲーション ウィンドウのサイズを変更します。

  • 、[ナビゲーション ウィンドウの右の罫線をポイントし、ポインターの形が両方向矢印 両方向矢印の画像 境界線を左または右にドラッグします。

ナビゲーション バーにボタンを変更します。

数値と、ナビゲーション バーのナビゲーション ウィンドウの下部に表示されるボタンは大きなナビゲーションの順序を変更することができます。

ボタンの順序を変更するには、次の操作を行います。

  1. ]、[ナビゲーション ウィンドウの下部にある設定ボタン [構成] ボタンのアイコン ] をクリックし、[ナビゲーション ウィンドウのオプション] をクリックします。

  2. この順序でボタンの表示] ボックスの一覧で、変更するボタンをクリックし、[上へ移動] または [下へ移動します。

注: 既定のボタンの順序を復元するには、[リセット] をクリックします。

ボタンの数を変更するには、次の操作を行います。

  • ]、[ナビゲーション ウィンドウの下部にある設定ボタン [構成] ボタンのアイコン ] をクリックし、[その他のボタンを表示または少ないボタンの表示] をクリックします。

ボタンを追加または削除] は、次の操作を行います。

  • ]、[ナビゲーション ウィンドウの下部にある [構成] ボタンのアイコン設定ボタンをクリックし、[の追加と削除] ボタンをクリックするボタンをクリックします。

    注: 

    • ボタンまたはフォルダーの増減をすばやく表示は、フォルダーとボタンの間の水平分割バーをポイントし、 双方向の矢印 を両方向矢印に変わったら上または下のバーをドラッグします。ナビゲーション ウィンドウの下部まで、水平分割バーをドラッグすると、すべての大きなボタン小さいボタンになり、ナビゲーション ウィンドウの下部にあるアイコンの 1 つの行として表示されます。

    • フォルダー ウィンドウの領域を最大化するには、ナビゲーション ウィンドウの下部に、水平分割バーをドラッグして小さいボタンを使用して、[フォルダー ウィンドウの切り替えします。

    • すべてのフォルダーとだけでなく電子メール フォルダーを表示するには、大きなボタン、[フォルダー一覧] ボタンを変更し、[メール] ボタンの上に移動するか、ナビゲーション ウィンドウから [メール] ボタンを削除します。

ナビゲーション ウィンドウを最小化します。

最小化したナビゲーション ウィンドウを使用して、 Outlookウィンドウでの作業時間間隔を変更できます。それでも、最も使用されているフォルダーやビューへのアクセスを提供するボタンの垂直のバーに最小化したナビゲーション ウィンドウを折りたたみます。

最小化したナビゲーション ウィンドウの表示と非表示にする表示を切り替えるには、次の操作を行います。

  • 上の隅にあるナビゲーション ウィンドウと最小化したナビゲーション ウィンドウのヘッダー、ナビゲーション ウィンドウを最小化 ナビゲーション ウィンドウの最小化ボタン または [ナビゲーション ウィンドウ] ボタンを展開するナビゲーション ウィンドウの展開をクリックします。

最小化したナビゲーション ウィンドウからフォルダーを表示するには、[フォルダー ] ボタンをクリックします。

注: 最小化したナビゲーション ウィンドウを展開すると、前と同じ幅にナビゲーション ウィンドウがリセットされます。ナビゲーション ウィンドウを最小化Outlookを終了するとOutlookを再起動すると、最小化されたと表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×