ドキュメント ライブラリ内のドキュメントを編集する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

SharePoint OnlineまたはSharePoint Server 2019ドキュメントライブラリ内のファイルをブラウザーで直接編集するか、 Office 365ファイルの種類 ( WordまたはExcelなど) をブラウザーとアプリの両方で編集することができます。他の多くの種類のファイルは、ブラウザーでのプレビューでサポートされています。その他のファイルの種類については、アプリがデバイスで利用できる場所にある場合は、アプリ内でダウンロードして編集し、アップロードします。

ドキュメント ライブラリ内のドキュメントを編集する

ファイル名のリンクを選択して、 Office 365アプリ ( WordやExcelなど) でドキュメントを編集します。

  1. ドキュメントライブラリを開き、編集するファイルのリンクを選択します。

    選択されているファイル
  2. ファイルの種類がプレビューでサポートされている場合は、オンラインで開かれます。そうでない場合は、ダウンロードプロンプトが表示されます。

    ファイルをダウンロードするかオンライン アプリで開くと、編集や保存が可能になります。

Office 365 でオンラインで編集する場合、ファイルは自動的に保存されます。ファイルをオフラインで編集した場合は、ライブラリにアップロードする必要があります。

ドキュメント ライブラリ内のファイルを編集するために開く

  1. ドキュメントライブラリから編集するためのもう1つのオプションは、[ アクションの表示] をクリックして、[開く] を選びます。[プレビュー] をクリックするオプションもあります。

    ファイルの種類によっては、 Word OnlineやWord (デスクトップアプリ) など、編集用のアプリを選ぶことができます。

    [開く] が強調表示されているファイルの省略記号メニュー
  2. オンライン アプリ、または選んだオフラインのアプリでファイルを編集します。

  3. Office 365アプリの使用が完了したら、状態が "保存" とは言わないことを確認し、タブまたはウィンドウを閉じます。オフラインのOfficeアプリを使用している場合は、ファイルを保存して、アプリを閉じます。

ファイルを開いてメニューからオフラインアプリを選ぶと、アプリに保存するたびにファイルがライブラリに保存されます。[ペイント] などのドキュメントをダウンロードする必要があるファイルを編集する場合は、保存したファイルをアップロードする必要があります。ライブラリに存在するファイルと同じ名前を使用してアップロードすると、ステータスメッセージ "1 アイテムはアップロードされませんでした

失敗したアップロードを表示している状態フィールド

状態フィールドをクリックし、元のファイルを置き換えるオプションを選択します。

[置換] ボタンが強調表示されている、アップロードの失敗を示すダイアログ ボックス

SharePointでバージョン管理が有効になっていて、ファイルを置き換えると、元のバージョンは上書きされることはありません。バージョン管理について詳しくは、「 SharePoint ドキュメントライブラリでファイルのバージョン履歴を表示する」をご覧ください。

ドキュメント ライブラリのファイルをチェックインまたはチェックアウトする

ドキュメント ライブラリで編集前にチェックアウトが強制されない場合は、チェックアウトしないままファイルを編集できます。排他的に編集する場合や、ドキュメント ライブラリで最初にチェックアウトが要求される場合は、ファイルをチェックアウトした後に開いて編集できます。ファイルのチェックインまたはチェックアウトの詳細については、「Check out or check in files in a document library」 (ドキュメント ライブラリのファイルをチェックアウトまたはチェックインする) を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×