ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを編集する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

SharePoint ドキュメントライブラリのカスタムビューを作成したら、列を追加または削除したり、ビュー内の情報を並べ替え、フィルター処理したり、グループ化したりする方法を変更することで、それを編集できます。カスタムビューを作成する必要がある場合は、「ドキュメントライブラリのカスタムビューを作成する」を参照してください。

注: 一部のカスタム ビュー設定では、所有者または管理者のアクセスを変更する必要があります。設定に基づく列、並べ替え、フィルター処理、グループ化をはじめ、ビュー設定の変更に関する詳細については、「ビューを変更する」を参照してください。

2018 10 月8日更新。

ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを変更する

  1. 変更するカスタム ビューに移動します。

  2. 新しい列の種類を追加するには、[列の追加] ボタン+ [列の追加] または [ +] をクリックします。ここでは、一般的な列の種類を追加するか、[その他] をクリックして、ユーザー設定の種類を作成することができます。列が既に存在する場合は、[列の表示/非表示] をクリックします。

    詳しくは、「 SharePoint リストまたはライブラリで列を作成する」をご覧ください。

    [列の追加] をクリックし、一覧から選択します。

    注: 画面はこれとは異なる外観になっていますか?管理者は、ドキュメントライブラリにクラシックエクスペリエンスが設定されている可能性があります。その場合は、「ビューを変更する (別のビューを選択する」を参照してください)。

  3. 目的のユーザー設定ビューの編集を行い、[オプションの表示] をクリックします。 [表示オプション] ボタン [表示オプション] に表示される名前は、現在のビューの名前です。既定では、すべてのドキュメントです。 

    注: 

    • ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを編集するとき、ビュー メニューの上部にあるビュー名の隣に "*" が表示されます。変更を保存すると、"*" は消えます。

    • SharePoint Online のアスタリスクが付いた表示オプション ボタン

    注: ファイルを選択している場合、画面の右上に「1 選択 x」というメッセージが表示されます (1 は、選択した任意の数字です)。[X] をクリックすると、選択が解除され、[表示オプション] ボタンが表示されます。

  4. [ビューのオプション] メニューの [ビューの名前を付けて保存] をクリックします。

    [名前を付けて保存] をクリックして、更新または新しいビューを保存する
  5. [名前を付けて保存] ダイアログで名前を更新または変更します。

    SharePoint Online の [名前を付けて保存] ダイアログ

    [保存] をクリックします。

[クイック編集] ボタンで列をカスタム ビューに追加することもできます。

クイック編集でドキュメント ライブラリのカスタム ビューを変更する

[クイック編集] ビューでは、列とデータを追加できます。完了したら、[クイック編集の終了] をクリックします。

特定のビュー設定の変更方法については、「ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを作成する」を参照してください。

ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを削除する必要がありますか?

ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを削除するには、カスタム ビューを削除するライブラリのライブラリ所有者または管理者のアクセス許可が与えられている必要があります。ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを削除する手順については、「ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを削除する」を参照してください。

ご意見を寄せてください。

この記事は役に立ちましたか?その場合は、このページの下部でお知らせください。役に立たない場合は、混乱または欠落していたことをご確認ください。SharePoint、OS、ブラウザーのバージョンを含めてください。フィードバックを使用して、事実を確認し、情報を追加し、この記事を更新します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×