ドキュメント ライブラリのカスタム ビューを削除する

注: 先行リリース プログラムを購入した組織には、一部の機能が段階的に追加されます。つまり、このような機能は、まだ表示されなかったり、ヘルプ記事に記載されている内容と異なったりする場合があります。

次の手順でビューを削除します。

  1. ドキュメント ライブラリの場合は、ビューを削除するライブラリに移動します。

  2. [すべてのドキュメント] のドロップダウン矢印をクリックし、[ビューの管理] を選びます。

    [ビューの管理] コマンド
  3. 設定ページを [ビュー] セクションまでスクロールし、削除するビューをクリックします。

  4. ビューの上部にある [削除] をクリックします。

    注: [削除] が表示されない場合は、リストまたはライブラリの既定のビューである可能性があります。この場合、まず別のビューを変更して既定にする必要があります。

  5. メッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×