ドキュメントを自動的に要約する

要約の作成では、ドキュメントの要点を識別します。要約の作成は、レポート、記事、科学論文などのよく構成されたドキュメントに最適です。

重要: 要約の作成を使用するにはMicrosoft Office Word 2007で、前に、クイック アクセス ツールバーにツールの要約を追加する必要があります。

要約の作成のしくみ

要約の作成では、ドキュメントを分析し、各文にスコアを割り当てて、要点を判別します。ドキュメントでよく使われる単語を含む文にはより高いスコアが付けられます。その後、要約に表示する最高スコアの文のパーセンテージを選びます。

ドキュメントの要点を強調表示するか、要点をまとめてドキュメントの先頭に挿入するか、要点だけをまとめた新しいドキュメントを作成するか、あるいは要点以外の部分を隠すことができます。

要点を強調表示するか要点以外の部分を隠す場合は、ドキュメントの要点のみを表示する (ドキュメントの残りの部分は非表示にする) 設定とドキュメントの要点を強調表示する設定を切り替えることができます。閲覧中は、いつでも詳細のレベルを変更することもできます。

重要: ユーザーには該当するすべての著作権法に従う責任があります。要約は本質的にドキュメント全体を示すものではないため、その内容が正しいかどうかを確認する必要があります。

ツールの要約をクイック アクセス ツールバーに追加します。

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [ユーザー設定] をクリックします。

  3. [コマンドの選択] のリストで、[すべてのコマンド] をクリックします。

  4. [自動要約ツール] が見つかるまで、コマンドのリストをスクロールします。

  5. [自動要約ツール] をクリックしてから [追加] をクリックします。

これで、クイック アクセス ツール バーに [自動要約ツール] ボタンが表示されます。

ドキュメントを自動的に要約する

  1. クイック アクセス ツール バーで、[自動要約ツール] をクリックしてから [要約の作成] をクリックします。

  2. 目的の要約の種類を選びます。

  3. [要約のパーセンテージ] ボックスで、要約に含める詳細のレベルを入力するか選択します。より詳細なレベルの要約を含めるには、要約のより高いパーセンテージを選択します。

  4. 要約の作成でドキュメント プロパティ内の既存のキーワードとコメントを置き換えない場合は、[文書のプロパティを更新する] チェック ボックスをオフにします。

要約を作成したら、ドキュメントの要点が含まれていることを確認します。要約テキストは大まかな下書きであり、微調整が必要になる場合があることに注意してください。

進行中の要約をキャンセルするには、Esc キーを押します。

要約を作成したら、ドキュメントの要点が含まれていることを確認します。要約テキストは大まかな下書きであり、微調整が必要になる場合があることに注意してください。

ページの先頭へ

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×