トップダウン プランニング

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

トップダウン方式でプロジェクトの作業のスケジュールを設定する場合は、通常の計画手順とは逆の手順になります。最初に主要なフェーズを洗い出してから、各フェーズを個々のタスクに分割します。Project では、フェーズと個々のタスクにサマリー タスクとサブタスクを使用します。

注: Project 2013でサマリー タスクは手動でスケジュールされている、ときは自動的を重ね合わせられません期間サブタスクします。

この記事の内容

手順 1: フェーズを作成する

手順 2: タスクをフェーズに追加する

手順 3: トップダウンのスケジュールを調整する

トップダウン プランニングのヒント

スケジュール プランニングの詳細

手順 1: フェーズを作成する

サマリー タスクには、フェーズの見積もり期間が含まれています。この時点では、サブタスクの詳細がわからなくてもかまいません。

  1. [表示]、[ガント チャート] の順にクリックします。

    [表示] タブの [タスク ビュー] グループ。

  2. 新しいタスクを追加します。このタスクが、このフェーズのサマリー タスクになります。

  3. 次の操作のいずれかを行います。

    • [期間] フィールドに、タスクの期間を入力します。

    • フェーズの正確な期間がわからない場合は、開始日または終了日を入力します。

注: サマリー タスクに期間、開始時刻、終了時刻を追加するには、Project 2010 以降が 必要です。

ページの先頭へ

手順 2: タスクをフェーズに追加する

  1. 作成したサマリー タスクの下にタスクを追加します。

  2. サマリー タスクの下のタスクをすべて選択します。

  3. [タスク]、[インデント] リボン内の [タスクのレベル下げ]。 の順にクリックし、レベルを下げます。

    [タスク] タブの [スケジュール] グループ。

トップダウンのサマリー タスクを作成する場合、サブタスクはサマリー タスクで合計されません。サマリー タスクのガント バーは分割され、下のバーにはサブタスクの合計期間が表示されます。

ガント チャートのマイルストーン マークの画像

ページの先頭へ

手順 3: トップダウンのスケジュールを調整する

フェーズの最初の計画または予算に合うようにサブタスクをドラッグ アンド ドロップ (期間を変更) します。

期間を変更すると、プロジェクトのコストおよび品質にも影響する可能性があります。詳細については、「プロジェクトの三角形」をご覧ください。

ページの先頭へ

トップダウン プランニングのヒント

目的

実行する操作

終了日または開始日でスケジュールする

サマリー タスクの終了日または開始日のいずれか一方だけを設定します。サブタスクが、サマリー タスクの終了日または開始日に合わせて配置されます。

サマリー タスクの範囲から外れたサブタスクを移動する

サブタスクがサマリー タスクの開始日または終了日の範囲外にあることを示す赤いバーがサマリー タスク バーの下に表示されます。この問題を解決するには、タスクをサマリー タスクの傘の下にドラッグします。

サマリー タスクを調整する

タスクがサマリー タスクの元の予算を超過している場合、サマリー バーの右端をドラッグします。

予算を増やす

フェーズの大まかな予算を設定するためにサマリー タスクを使用している場合は、マウスを使用して、開始日または期間を移動できます。

その他のスケジュールの問題

スケジュールの問題はすべて、赤の下線付きで表示されます。スケジュールの問題の詳細を表示するには、下線付きのタスクにポインターを合わせます。

バーの色を調整する

ガント チャートで、[書式] をクリックし、[ガント チャートのスタイル] でスタイルを選択します。

ページの先頭へ

スケジュール プランニングの詳細

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×