データ フォームを使用してデータ入力を簡略化する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

データフォームを使用すると、 範囲またはテーブルに1つの完全な情報行を入力または表示するのに便利な方法が用意されています。データフォームにはすべての列が表示されるため、行のすべてのデータを一度に表示できます。この機能は、画面に表示できるデータよりも多くの列を含む範囲またはテーブルがある場合に特に便利です。

データフォームを作成する前に、範囲またはテーブルの各列の先頭にラベルを追加する必要があります。Excel では、これらのラベルを使用してフォームにフィールドを作成します。

データ フォーム

吹き出し 1 列ラベルはフィールド名になります。

吹き出し 2 フォームの各フィールドに入力したデータは、次の空白行に配置されます。

重要: データフォームを使用して、数式を追加、変更、または削除することはできません。

次のいずれかの操作を行います。

データフォームを使用してデータを追加する

  1. 行を追加する範囲またはテーブルで、任意のセルをクリックします。

  2. [データ] メニューの [フォーム] をクリックします。

  3. [新規作成] をクリックします。

  4. 新しい行の情報を入力します。

    tab キーを押して、フォーム内の次のフィールドに移動します。

  5. この行のデータの入力が完了したら、RETURN キーを押してリストの一番下に行を追加します。

  6. 行の追加が完了したら、[閉じる] をクリックして、最後の新しい行を追加し、データフォームを閉じます。最後の行に対して RETURN キーを押す必要はありません。

    注: 

    • Excel では、別のレコードに移動するか、データフォームを閉じると、自動的に行が追加されます。

    • 数式を含むセルには、数式の結果が表示され、データフォームで変更することはできません。

行のデータを変更する

  1. 変更するデータが入力されている範囲またはテーブルで、任意のセルをクリックします。

  2. [データ] メニューの [フォーム] をクリックします。

  3. [新規作成] をクリックします。

  4. データフォームで、[前を検索] または [次を検索] をクリックするか、スクロールバーを移動して変更する行を見つけます。

  5. 行のデータを変更します。

    ヒント: フォームの次のフィールドに移動するには、tab キーを押します。前のフィールドに移動するには、SHIFT + TAB キーを押します。

  6. データを変更したら、RETURN キーを押して行を更新します。

    次の行に自動的に移動します。

    ヒント: RETURN キーを押す前に、[復元] をクリックして変更を元に戻すことができます。

行を削除する

  1. 行を削除する範囲またはテーブルで、任意のセルをクリックします。

  2. [データ] メニューの [フォーム] をクリックします。

  3. [新規作成] をクリックします。

  4. データフォームで、[前を検索] または [次を検索] をクリックするか、スクロールバーを移動して削除する行を見つけます。

  5. [削除] をクリックします。

    注意: 操作を確認するメッセージが表示されます。確認後に行の削除を元に戻すことはできません。

    削除した行の後に続く行は、上に移動します。

参照

数値や日付などの連続データを入力する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×