データ グラフィックを別の図面で再利用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

利用したいデータ グラフィックが適用されている図形をコピーして貼り付けるだけで、同じデータ グラフィックを複数の図面で使用できます。

外部データ ソースからデータをインポートしている場合は、データ グラフィックと合わせてこのデータ ソースも新しい図面にコピーされます。

  1. 再利用するデータ グラフィックが適用された図形をコピー元の図面で右クリックし、[コピー] をクリックします。

  2. データ グラフィックの追加先の図面でページ上の任意の場所を右クリックし、[貼り付け] をクリックします。

  3. コピーした図形がインポートされたデータ ソースにリンクされている場合は、このデータ ソースも合わせて貼り付けるかどうかを確認するメッセージが表示されます。この場合は、次のいずれかの操作を行います。

    • データ グラフィックと合わせてインポートされたデータ ソースも元の図面から新しい図面に貼り付ける場合は、[はい] をクリックします。

    • データ ソースは貼り付けず、データ グラフィックのみを貼り付ける場合は、[いいえ] をクリックします。

    • データ グラフィックもデータ ソースも貼り付けない場合は、[キャンセル] をクリックします。

      注: 

      • 図形の貼り付け先の図面に同じデータ ソースが既にある場合は、このメッセージは表示されません。

      • 図形にデータ グラフィックが適用されていて、この図形がインポートされたデータ ソースにリンクされていない場合は、図形に関連付けられているデータがコピーされます。

コピーしたデータ グラフィックが、図面ページに表示されます。

データ グラフィックの詳細については、視覚効果を高めるデータ グラフィックを使用してデータを参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×