データ系列に誤差範囲を追加する

  1. 誤差範囲を追加するデータ系列をクリックします。

  2. [書式] メニューの [選択したデータ系列] をクリックします。

  3. [X 誤差範囲] タブまたは [Y 誤差範囲] タブの必要なオプションを選択します。

注: データ系列のデータ要素の基になっているデータシートの値を変更すると、誤差範囲もそれに合わせて調整されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×