データ範囲内のセルを数える方法

Excel には、空白になっているセル範囲内のセルまたは特定の種類のデータが含まれているセルの数をカウントするために役立ついくつかの機能が用意されています。

  1. 結果を表示するセルを選択します。

  2. [数式] タブで [その他の関数] をクリックし、[統計] をポイントして、次のいずれかの関数をクリックします。

    • COUNTA:空白ではないセルをカウントします。

    • COUNT:数値を含むセルをカウントします。

    • COUNTBLANK:空白のセルをカウントします。

    • COUNTIF:指定された条件を満たすセルをカウントします。

      ヒント: 複数の条件を入力するには、代わりに COUNTIFS 関数を使用します。

  3. 必要なセルの範囲を選択し、Return キーを押します。

  1. 結果を表示するセルを選択します。

  2. [数式] タブで [挿入] をクリックし、[統計] をポイントして、次のいずれかの関数をクリックします。

    • COUNTA:空白ではないセルをカウントします。

    • COUNT:数値を含むセルをカウントします。

    • COUNTBLANK:空白のセルをカウントします。

    • COUNTIF:指定された条件を満たすセルをカウントします。

      ヒント: 複数の条件を入力するには、代わりに COUNTIFS 関数を使用します。

  3. 必要なセルの範囲を選択し、Return キーを押します。

関連項目

重複する範囲から固有の値をカウントする

値の発生回数をカウントする

COUNT 関数

COUNTA 関数

COUNTBLANK 関数

COUNTIF 関数

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×