データベース モデル図でインデックスを作成または編集する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

インデックスを使用すると、データベース システムでのレコードの検索と並べ替えの速度が速くなります。頻繁に検索するカラムに対してインデックスを作成すると、データベースのパフォーマンスが大幅に向上します。

インデックスを手動で作成したり、Microsoft Office Visio で自動的に作成されたインデックスを変更することができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

データベース モデル図でインデックスを作成します。

インデックスを削除します。

インデックス プロパティを編集します。

追加、削除、またはインデックス内の列の順序を変更します。

データベース モデル図にインデックスを作成する

  1. データベース モデル図を開きます。

  2. インデックスを追加するテーブルをダブルクリックし、[データベース プロパティ] ウィンドウの [カテゴリ] ボックスの一覧の [インデックス] をクリックします。

  3. [新規作成] をクリックします。

  4. [インデックスの作成] ダイアログ ボックスでインデックスの名前を入力して [OK] をクリックします。

  5. [インデックスの種類] ボックスの一覧で、一意性インデックスまたは非一意性インデックスを作成するオプションをクリックします。

  6. [使用可能なカラム] ボックスの一覧でインデックスに追加するカラムの名前をクリックして、[追加 >] をクリックします。

  7. [インデックスの付いたカラム] ボックスの一覧の [昇順] チェック ボックスをオンにすると昇順のインデックスが作成され、このチェック ボックスをオフにすると降順のインデックスが作成されます。

    データベース モデル図は自動的に更新されます。

注: データベース アプリケーションによっては、1 つのテーブルに作成できるインデックスの種類と数に制限が適用される場合があります。詳細については、使用するデータベース管理システム (DBMS) のマニュアルを参照してください。

ページの先頭へ

インデックスを削除する

  1. データベース モデル図を開きます。

  2. インデックスを削除するテーブルをダブルクリックし、[データベース プロパティ] ウィンドウの [カテゴリ] ボックスの一覧の [インデックス] をクリックします。

  3. [インデックス名] ボックスの一覧で、削除するインデックスの名前をクリックして、[削除] をクリックします。

    データベース モデル図は自動的に更新されます。

ページの先頭へ

インデックスのプロパティを編集する

  1. データベース モデル図を開きます。

  2. インデックスを編集するテーブルをダブルクリックし、[データベース プロパティ] ウィンドウの [カテゴリ] ボックスの一覧の [インデックス] をクリックします。

  3. [インデックス名] ボックスの一覧で、編集するインデックスの名前をクリックします。

  4. 次のいずれかの操作を行ってインデックスのプロパティを編集します。

    • インデックスの新しい名前を指定するには、[名前の変更] をクリックします。

    • 一意性インデックスまたは非一意性インデックスを指定するには、[インデックスの種類] ボックスの一覧のオプションをクリックします。

    • ドライバ固有のインデックス属性を指定するには、[オプション] をクリックします。

    • データベース モデル図は自動的に更新されます。

ページの先頭へ

インデックスのカラムを追加、削除、並べ替える

  1. データベース モデル図を開きます。

  2. インデックスを編集するテーブルをダブルクリックし、[データベース プロパティ] ウィンドウの [カテゴリ] ボックスの一覧の [インデックス] をクリックします。

  3. [インデックス名] ボックスの一覧で、変更するインデックスの名前をクリックします。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • インデックスにカラムを追加するには、[使用可能なカラム] でカラムの名前をクリックして、[追加] をクリックします。

    • インデックスからカラムを削除するには、[インデックスの付いたカラム] でカラムの名前をクリックして、[削除] をクリックします。

    • カラムを並べ替えるには、[インデックスの付いたカラム] でカラムの名前をクリックして、一覧内の新しい位置にカラムの名前をドラッグします。

      データベース モデル図は自動的に更新されます。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×