データベース パスワードの設定と解除

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

設定し、[データベース パスワードの設定と [データベース パスワードの解除] ダイアログ ボックスを使用してMicrosoft Office Access 2007でデータベース パスワードを解除します。クリックしたときにパスワードを使用して暗号化] コマンドと [データベースのパスワードと暗号化を削除する] コマンド、それぞれに、[データベース ツール] タブで [データベース ツール] グループで、これらのダイアログ ボックスが表示されます。次の図では、コマンドが含まれているグループが表示されます。

Access のリボンの画像

グループ内に表示されるコマンドは、データベースが暗号化されているかどうかにより変わります。データベースが暗号化されていると、グループには、[データベース パスワードと暗号化の解除] コマンドが表示されます。

[データベース パスワードの設定] ダイアログ ボックス

  • パスワード   このフィールドにパスワードを入力します。

  • 確認します。   このフィールドにパスワードをもう一度入力します。パスワード] ボックスで行ったように完全にパスワードを入力し、ENTER キーを押します。

[データベース パスワードの解除] ダイアログ ボックス

  • パスワード   このボックスにパスワードを入力し、ENTER キーを押します。これを行うには、パスワードが解除されます。

    注: 

    • 強力なパスワードを大文字と小文字の英字、数字、および記号と特殊文字を使用します。パスワードには、以下の要素を共存させないです。強力なパスワード: Y6dh! et5 します。パスワード: House27 します。パスワードには、8 文字以上の長さをする必要があります。

    • パスワードは忘れないようにしてください。パスワードを忘れた場合、マイクロソフトでパスワードを回復することはできません。紙に記録したパスワードを、保護する必要がある情報から離れた安全な場所に保管してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×