データベース オブジェクトをプレビュー表示して印刷する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office Access 2007 データベースからデータを印刷するときに、オプションを設定するオブジェクトを印刷して、データを印刷するときに表示する方法の種類によって異なります。この記事では、使用可能な基本的な印刷オプションと印刷レイアウトのオプションを変更する方法を示します。

目的に合ったトピックをクリックしてください

印刷オプションを選択します。

ページに印刷する前にレイアウトの変更を加える

テーブルの相関関係図を印刷します。

データシートを印刷します。

データシートから特定のレコードを印刷します。

フォームを印刷します。

モジュールの印刷オプションを設定します。

印刷オプションを選択します。

場合によっては、だけなら、情報を確認するために、データベースからオブジェクトを印刷します。以外の場合は、印刷用に表示されるようにするのには、ページ上のデータの書式を設定することがあります。必要に応じて、次の印刷オプションのいずれかを選択します。

データを頻繁に印刷する必要がある場合は、クイック アクセス ツールバーに [印刷] コマンドを追加することを検討します。ツールバーを追加する方法の詳細については、「クイック アクセス ツールバーをカスタマイズする」を参照してください。

設定を変更せずにデータを印刷します。

簡単に変更を加えずに、データを印刷するには、クイック印刷オプションを使用します。

  • Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、 [印刷] をポイントし、[クイック印刷] をクリックします。

重要: このオプションは、多くのページのオブジェクトを印刷して、そのオブジェクトのレコード ソースにレコード数が存在しない種類に応じて、印刷する可能性があります。具体的には場合は、 フォームを印刷することを確認レコードをフィルター処理します。フィルターの詳細については、記事「フィルター: ビュー内のレコードの数を制限します。

プリンターの設定を変更します。

プリンターの設定を変更するには、 [印刷] コマンドを使用します。たとえば、特定のプリンター、印刷、または 1 つまたは両面印刷イメージから選択する部数を選択できます。

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックして、[印刷] をクリックします。

  2. [印刷] ダイアログ ボックスで、ニーズに最も適したオプションを選択します。

印刷前にプレビューする

ものであることを印刷するには、[バージョン情報を確認するページ レイアウトのプレビューのニーズを満たしているかを表示したい場合、またはその他のプログラムにデータをエクスポートする場合は、[印刷プレビュー ] コマンドを使用します。

データシートとフォームは、印刷の書式設定するには、ためなどのオブジェクトをプレビューできます印刷時に、データの表示方法を参照してください。たとえば、ページの向きや余白の設定を変更できます。

  1. オブジェクトが開いていない場合は、ナビゲーション ウィンドウでオブジェクトを選択します。

  2. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[印刷] をポイントして、[印刷プレビュー] をクリックします。

    Access では、[印刷プレビューでオブジェクトを開きます。

  3. 印刷プレビュー ] タブの [ページ レイアウト] で、使用するオプションのいずれかをクリックします。たとえば、余白、印刷ジョブの余白を変更または設定する] をクリックしてまたは、ページの向きを変更する (または縦向き横向きからに変更する] をクリックして) のをクリックします。

    オブジェクトが印刷プレビューで開いているときに、他のプログラムにデータをエクスポートするのに、印刷プレビュー ] タブの [データ] グループで、コマンドを使用できます。

    注: 

    • かどうかは、[ページ レイアウト] グループのコマンドを使用して変更できないオプションを変更する必要があります、プリンターを選択するなど、印刷範囲を設定または部数を選択: [印刷] グループで、印刷する] をクリックし、[。[印刷] ダイアログ ボックスのオプション。

    • Visual Basic for Applications (VBA) コード モジュールのプリント時に、印刷プレビューを使用することはできません。

ページの先頭へ

ページに印刷する前にレイアウトの変更を加える

データをプレビューすると、ページ レイアウトの書式設定、ニーズに合わせて設定を微調整できます。たとえば、用紙やページの向き、余白のサイズを変更することができます。

  1. オブジェクトが開いていない場合は、ナビゲーション ウィンドウでオブジェクトを選択します。

  2. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[印刷] をポイントして、[印刷プレビュー] をクリックします。

    印刷プレビュー画面を開く

  3. 印刷プレビュー ] タブの [ページ レイアウトの設定を次のいずれかを変更します。

    • ページ レイアウト] で、用紙の設定を変更するのには、[サイズ] をクリックし、[用紙サイズをします。

    • ページの端とテキストの間の空白のページの余白が表示されます。ページ レイアウト] で、印刷ページ上のデータに合わせるにはを空白の領域を増減するには、余白] をクリックし、適切な余白の幅を選択します。

    • ページ レイアウト] で、ページの向きを変更するのには、ページの向きを縦またはページの向きを水平方向にする] をクリックして、縦向き] をクリックします。

      印刷の向きを好きなように、余白の設定が自動的に変更します。

      ヒント: ページ全体を拡大/縮小] グループで、表示するには、ズームの横の矢印をクリックし、[ズーム レベルを調整します。

    • ページ レイアウト] グループで、印刷の列の設定を変更するのには、をクリックし、列と行グリッドの設定を列のサイズと印刷で必要な列のレイアウトを選択します。

  4. ページ レイアウトの変更が完了したら、[印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

テーブルの相関関係図を印刷します。

Access を使用すると、データベースのテーブル間のリレーションシップが表示されている視覚的なレポートを作成します。リレーションシップ レポートを作成するときに自動的が表示されます、印刷プレビュー。

  1. [データベース ツール] タブの [表示/非表示] で [リレーションシップ] をクリックします。

    [リレーションシップ] タブが表示され、すべてのリレーションシップがある場合、現在のデータベースと 2 つのテーブル間のリレーションシップのテーブルが表示されます。

  2. [デザイン] タブの [ツール] で [リレーションシップ レポート] をクリックします。

    テーブルのリレーションシップ レポートの印刷プレビュー

  3. 印刷オプションを変更するのには、[印刷プレビュー ] タブの [ページ レイアウト] で、コマンドを使用します。たとえば、余白、印刷ジョブの余白を変更または設定する] をクリックしてまたは、ページの向きを変更するには、縦向きまたは横向きをクリックします。

    [ページ レイアウト] グループ

  4. [印刷プレビュー ] タブの [印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

データシートを印刷します。

データシートは印刷の書式設定されていない、印刷されたデータシートできるデータを調べるに便利ですです。

  • データシートを全体を印刷するには、 Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、[印刷] をポイントクイック印刷] をクリックします。

既定では、データシートを印刷したときに、サブデータ シートは印刷されません。サブフォームを含むフォームを使用すると、関連するレコードを印刷します。

ページの先頭へ

データシートから特定のレコードを印刷します。

  1. 次の表のいずれかの手順を使用してデータを選択します。

選択対象

実行内容

フィールド内のデータ

データを選択するまでドラッグします。

フィールド全体

プラス記号のポインター 十字ポインター に変更されるように、フィールドの左端にポインターを置き、[フィールド] をクリックします。

隣接したフィールド

プラス ポインター 十字ポインター に変更されるように、最初のフィールドの左端にポインターを置きから選択するフィールドをドラッグします。

列見出しをクリックします。

隣接した列

列を選択する列の上部にあるフィールド名からドラッグします。

レコード

レコード セレクターをクリックして、左または (によって異なる言語設定) の行の右にある四角形。レコード セレクターに表示されていない場合は、shift キーを押しながら space キーを押します。

複数のレコード

レコードを選択するのには、最初のレコードのレコード セレクターからドラッグします。

すべてのレコード

[ホーム] タブの [検索] グループで、選択] の横にある下矢印をクリックし、[すべて選択 ボタン イメージ ] をクリックします。

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックして、[印刷] をクリックします。

    [印刷] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. [印刷範囲] で、選択したレコードをクリックします。

ページの先頭へ

フォームを印刷する

表示および印刷のデータではなく、画面上のデータを編集するのには、Access フォームは使用は通常、フォームを印刷のために必要な場所、行事があります。フォームを印刷する場合は、プリンターの設定を調整する必要があります。フォームの印刷用に表示されるフォントは、プリンターに対応したフォントによって異なります。

注: 1 つのレコードのみを表示する場合でも、フォームを印刷するときは、フォームのレコード ソースのすべてのレコードが印刷されます。特定のレコードだけを印刷する場合は、続行する前に、フォームにフィルターを適用します。フィルターの詳細については、記事「フィルター: ビュー内のレコードの数を制限します。

  • フォームを開くと Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックして、印刷] をポイントし、[印刷プレビュー] をクリックします。

  • 任意のために必要なページ レイアウト変更を行い、[印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

モジュールの印刷オプションを設定します。

モジュールは、VBA コードを使用するカスタム プロシージャを含むオブジェクトです。

  1. ナビゲーション ウィンドウでは、モジュール、印刷するを右クリックし、[デザイン ビュー] をクリックします。Visual Basic Editor が起動します。

    コード モジュール用の印刷オプションを設定する

  2. [ファイル] メニューの [印刷] をクリックします。

  3. 印刷] ダイアログ ボックスで、[設定] をクリックします。

  4. 印刷の設定] ダイアログ ボックスで、変更するオプションを設定し、し、[ OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×