データベース関数 (リファレンス)

重要: x86 または x86-64 アーキテクチャの Windows PC と、ARM アーキテクチャの Windows RT PC との間で、Excel の数式やワークシート関数の計算結果が異なる場合があります。この相違の詳細については、こちらを参照してください

関数に関する詳細なヘルプを表示するには、以下の一覧でいずれかのリンクをクリックしてください。

関数

説明

DAVERAGE 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの平均値を返します。

DCOUNT 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの中で数値が入力されているセルの個数を返します。

DCOUNTA 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの中の空白でないセルの個数を返します。

DGET 関数

リストまたはデータベースの列から、指定された条件を満たす 1 つの値を抽出します。

DMAX 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの最大値を返します。

DMIN 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの最小値を返します。

DPRODUCT 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの特定のフィールド値の積を返します。

DSTDEV 関数

リストまたはデータベースの列を検索し、指定された条件を満たすレコードを母集団の標本と見なして、母集団に対する標準偏差を返します。

DSTDEVP 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードを母集団全体と見なして、母集団の標準偏差を返します。

DSUM 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードの合計を返します。

DVAR 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードを母集団の標本と見なして、母集団に対する分散を返します。

DVARP 関数

リストまたはデータベースの指定された列を検索し、条件を満たすレコードを母集団全体と見なして、母集団の分散を返します。

関連項目

Excel の関数 (カテゴリ別)

Excel の関数 (アルファベット順)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×