データベースからデータをインポートする

Microsoft SQL Server などのデータベースからデータをインポートするには、Microsoft Query と互換性がある ODBC ドライバーがインストールされている必要があります。互換性のある ODBC ドライバーは、他社からも提供されています。詳細については、 Excel for Mac 互換 ODBC ドライバー を参照してください。また、ODBC ドライバーのインストールの詳細については、Microsoft Query のヘルプを参照してください。

  1. データ メニューの 外部データの取り込み をポイントし、新しいデータベース クエリ をクリックします。

  2. データ ソースに接続してクエリを作成するには Microsoft Query を使用します。終了したら、Microsoft Excel にデータを返す をクリックして、データを Excel にインポートします。

    データ ソースに接続して Microsoft Query を使用する方法については、Microsoft Query のヘルプを参照してください。

  3. Microsoft Excel への外部データの取り出し ダイアログ ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

クエリの定義の選択、コントロールの更新、およびデータのレイアウト オプションの設定を行う

プロパティ をクリックします。

パラメーター クエリの設定を変更する

パラメーター をクリックします。

外部データを作業中のシートに挿入する

既存のワークシート をクリックします。シート上で、外部データ範囲の左上隅を挿入するセルをクリックしてから、OK をクリックします。

外部データを新しいシートに挿入する

新しいシート をクリックして、OK をクリックします。

新しいシートがブックに追加され、そのシートの左上隅に外部データ範囲が自動的にペーストされます。

外部データを使用してピボットテーブル レポートを作成する

ピボットテーブル をクリックし、OK をクリックします。

注記: 

  • Excel 2011 for Mac では、OLE DB や OLAP のデータ ソースからデータをインポートすることはできません。

  • Excel for Mac の既定の設定では、表を使用してデータをインポートします。データをインポートする際に表をオフにするには、Microsoft Excel への外部データの取り出し ダイアログ ボックスで、プロパティ をクリックし、表を使用 チェック ボックスをオフにします。

  • インポートする外部データ ソースがローカル コンピューター上にない場合は、必要に応じてデータベースの管理者に連絡し、パスワードやユーザー権限、その他の接続情報などを入手してください。

関連項目

FileMaker Pro からデータをインポートする

CSV、HTML、またはテキスト ファイルからデータをインポートする

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×