データを迅速にグラフ化する

目的

データをグラフ化すると、大量のデータ、および各種のデータ間の関係を把握しやすくなります。最初に基本的なグラフを作成し、その後、人目を引く効果を追加して目的の箇所だけを強調することができます。

方法

  1. グラフ化するデータを選択します。データは、行または列に配置されている必要があります。また、行に配置されている場合はデータの左に行ラベル、列に配置されている場合はデータの上に列ラベルが存在している必要があります。Excel では、データは最適な方法でグラフ内に自動的にプロットされます。

    グラフのデータを選ぶ

  2. グラフ タブのグラフの挿入 で、グラフの種類をクリックし、追加する対象をクリックします。

    [グラフ] タブの [グラフの挿入] グループ

  3. グラフ レイアウト タブをクリックし、タイトルの追加、軸オプションの設定、誤差範囲の追加、などの必要な書式設定を行います。グラフの種類によっては、一部のオプションを使用できない場合があります。

    [グラフ レイアウト] タブの [ラベル] グループ [グラフ レイアウト] タブの [軸] グループ [グラフ レイアウト] タブの [分析] グループ [グラフ レイアウト] タブの [3-D 回転] グループ

ヒント: グラフに追加できるものやグラフ内で変更できることについて調べる場合は、グラフ タブ、グラフ レイアウト タブ、および 書式 タブをクリックし、各タブにどのようなグループおよびオプションがあるかを確認します。グラフの外観を洗練したりグラフを強調したりするには、色、スタイル、および図形効果を適用します。グラフ関連タブが見つからない場合はグラフ内の任意の場所をクリックすると、グラフ関連タブ群が表示されるので、目的のタブをクリックします。

関連項目

グラフを作成する

グラフをページ全体に印刷する

グラフの種類

グラフのデータを編集する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×