デスクトップの共有

Communicator Web Access を使用して、デスクトップを他の人と共有できます。デスクトップを共有すると、他のユーザーはコンピュータ画面上で行われていることをすべて見ることができます。他の人に、データの入力、プログラムの実行、リモートからのコンピュータの制御などを許可することもできます。

デスクトップを共有するには、コンピュータで Windows Vista または Microsoft Windows XP Service Pack 2 (またはより新しいバージョンの Service Pack) を実行し、Internet Explorer または Firefox 3.0 以降を使用している必要があります。他のブラウザやオペレーティング システムを使用しているユーザーは共有されているデスクトップを表示することはできますが、自身のデスクトップを共有することや、共有されているデスクトップを制御することはできません。

重要: デスクトップを共有しているときに、セッションの他の参加者から黒い画面しか表示されないという報告を受けることがあります。この問題は、通常、Microsoft Direct3D アプリケーション プログラミング インターフェイスを使用するプログラムを実行しているときに起こります。Direct 3D では、デスクトップ共有と互換性のないグラフィックス テクノロジが使用されます。そのプログラムがプレゼンテーションに不可欠でない場合は、通常、プログラムを終了することで問題が解決されます。

デスクトップ共有セッションの開始

デスクトップ共有セッションは、[Communicator Web Access] ウィンドウから直接開始するか、[会話] ウィンドウから開始します。既定では、デスクトップ共有セッションには最大で 10 人参加できます。

連絡先リストからデスクトップ共有セッションを開始するには

1. 次のいずれかの操作を行います。1. 次のいずれかの操作を行います。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 連絡先リストで、連絡先の名前を右クリックし、[デスクトップの共有] をクリックします。

    • デスクトップを複数の連絡先と共有するには、最初の連絡先の名前をクリックし、Ctrl キーを押しながら、セッションに招待する他の連絡先の名前をクリックして、[デスクトップの共有] をクリックします。

  2. 初めてデスクトップを共有する場合、Microsoft Office Communicator Web Access プラグインのインストールを求められます。[クリックしてインストールする] をクリックします。

  3. インストールが始まったら、[ファイルのダウンロード - セキュリティ警告] ダイアログ ボックスの [実行] をクリックして、プラグインのインストーラ ファイルを実行します。

  4. [Windows セキュリティの重要な警告] ダイアログ ボックスが表示される場合は、[ブロックの解除] をクリックします。

  5. プラグインがインストーラされたら、[共有] をクリックして、デスクトップの共有を開始します。

IM セッションからデスクトップ共有を開始するには

  1. [会話] ウィンドウで、[デスクトップ共有] (モニタを持っている手のアイコンが付いているボタン) をクリックします。

  2. 初めてデスクトップを共有する場合、Microsoft Office Communicator Web Access プラグインのインストールを求められます。[クリックしてインストールする] をクリックします。

  3. インストールが始まったら、[ファイルのダウンロード - セキュリティ警告] ダイアログ ボックスの [実行] をクリックして、プラグインのインストーラ ファイルを実行します。

  4. [Windows セキュリティの重要な警告] ダイアログ ボックスが表示される場合は、[ブロックの解除] をクリックします。

  5. プラグインがインストーラされたら、[共有] をクリックして、デスクトップの共有を開始します。

"今すぐミーティング" からデスクトップ共有セッションを開始するには

[今すぐミーティング] をクリックすると、連絡先リストに含まれていない人とデスクトップ共有セッションを開始できます。

  1. [会話] ウィンドウで、[今すぐミーティング] をクリックします。

  2. [招待] の横にある矢印をクリックし、[電子メールで招待] をクリックします。

  3. Communicator Web Access によって、他の人がセッションに参加するために使用する URL が生成されます。URL を右クリックし、[コピー] をクリックします。

  4. 電子メール メッセージまたはインスタント メッセージにハイパーリンクを貼り付け、セッションに招待する人にそのリンクを送信します。

共有されたデスクトップの制御の共有

Communicator Web Access では、デスクトップ共有セッション中に、他の参加者がマウスやキーボードを使用して自分のコンピュータ上でデータを入力することやプログラムを実行することを許可できます。

共有されたデスクトップの制御をすべての参加者と共有するには

  • [会話] ウィンドウで、[制御しているユーザー] をクリックし、[すべての参加者と制御を共有] をクリックします。

共有されたデスクトップの制御の停止

他の参加者によるデスクトップの制御を停止する必要がある場合は、デスクトップの表示はできても制御はできないように制御の共有を停止できます。

共有されたデスクトップの制御を停止するには

  • [会話] ウィンドウで、[制御の共有を停止します] をクリックします。

デスクトップ共有の停止

他のユーザーによるデスクトップの表示を停止する必要がある場合は、デスクトップ共有を停止できます。

デスクトップ共有を停止するには

  • [会話] ウィンドウで、[デスクトップ共有の停止] をクリックします。

関連項目

IM セッションまたはデスクトップ共有セッションへの音声の追加

デスクトップ共有セッションへの参加

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×