仕事やデバイス全体で Microsoft 365 を使用する

デジタル インクを使って自由に自分を表現する

デジタル インクを使って自由に自分自身を表現する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Office および Windows では、インクを使用して、デジタル世界をタッチ機能で表現し、より自然な方法で創造し、ビジョンを現実の形に変えることができます。

インクでの描画および入力

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ペンを使用して手書きし、ボタンを押すことにより、インクをテキストに変換します。

  1. [描画] を選択し、ペンを選択します。

  2. テキストを書き込みます。

  3. ツール ボックスをクリックし、[テキスト] を選択します。

さらに詳しく

インクをテキストに変換する

自然なジェスチャで編集する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

指またはペンを使用し、丸で囲むと選択、× マークを付けると削除など、自然なジェスチャで編集します。

  1. [描画]、[インク エディター] の順に選択し、ペンを選択します。

  2. 自然なジェスチャを使用して文書を編集します。

  3. 丸で囲んだり、× マークを付けたり、描画したり、挿入したりします。

さらに詳しく

自然なジェスチャで編集する

OneNote でインクを使用する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  • Surface ペンを使用して、書き込みを開始します。

  • [描画] タブで、ペンを選択して色や太さを変更します。

  • [なげなわ選択] を使用して、書き入れた内容を円で囲みます。 [インクをテキストに変換] を選択して、編集可能なテキストに変更します。

  • [インクを図形に変換] を選択して、図形を描画します。 OneNote により体裁が整えられます。

さらに詳しく

OneNote for Windows 10 でノートや絵を書く

切り取りとスケッチでインクを使用する

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  1. [切り取りとスケッチ] を開き、新規 を選択します。

    または、Windows + Shift + S キーを押します。

  2. 切り取りの種類を選択します。

  3. 切り取りの領域を選択します。 切り取りがアプリに表示されます。

    キーボード ショートカットを使用した場合は、表示される通知を選択します。

  4. ペンを使用して切り取り領域に書き込むか、指を使用する場合は、タッチ入力 を選択します。

さらに詳しく

Web に書き込む

Windows Ink を使用する

さらに詳しく

インク ストロークを再生する

インクの数式を書く

直線を描画する

インクをテキストまたは数式に変換する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×