テーマを使用して図面を本格的な見た目にする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

テーマを適用します。

ユーザー定義のテーマを作成する

テーマを複製する

ユーザー定義のテーマを編集する

別の図面にユーザー定義のテーマをコピーする

テーマが図形に与える影響をなくす

図形からテーマを削除する

ユーザー設定のテーマを削除します。

Microsoft Office Visio 2007 のテーマは、1 回のクリックで図面に適用できる一連の色と効果です。テーマは、図面を目新しく本格的な見た目にするための迅速で簡単な方法です。

テーマには 2 つの部分があります。

  • テーマの色: 効果的に作用するように設計された一連の色

  • テーマの効果: フォント、塗りつぶし、網掛け、罫線、およびコネクタに対する一連の効果

テーマの色と効果は、どのような組み合わせでも使用できます。

テーマが適用される前の簡単な組織図です。
テーマが適用される前の簡単な組織図です。
テーマが適用された後の同じ組織図です。
テーマが適用された後の同じ組織図です。

Microsoft Office Visio には、一連の組み込みテーマが標準装備されていますが、ユーザー定義のテーマを作成して編集することもできます。たとえば、自社のロゴとブランドに合わせたユーザー定義のテーマを作成できます。

組み込みテーマの色は、PowerPoint や Word など、他の Microsoft Office アプリケーションで使用できるテーマの色と同じです。

テーマを適用する

  1. [書式] メニューで [テーマ] をクリックします。既定では [テーマ: 色] 作業ウィンドウが開いています。[テーマ: 効果] 作業ウィンドウを開くには、[テーマの効果] をクリックします。

    ヒント: [書式設定] ツールバーの [テーマ] ツールをクリックすることもできます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 現在の図面ページにテーマを適用するには、縮小表示を右クリックし、次に [現在のページに適用] をクリックします。

    • 1 つのテーマを図面のすべてのページに適用するには、縮小表示を右クリックし、次に [すべてのページに適用] をクリックします。

      ヒント: 縮小表示をクリックすることもできます。縮小表示をクリックすることで、前回の実行内容に応じて、図面の現在のページまたはすべてのページにテーマが適用されます。

      注記: 

      • 現在のテーマの色やテーマの効果をすべての図形から除去するには、[テーマ] 作業ウィンドウの [なし] 縮小表示をクリックします。

      • 図面に背景色を適用するテーマもあります。印刷時に背景色を印刷しない場合は、[印刷] ダイアログ ボックスの [背景なし] チェック ボックスをオンにします。

      • 縮小表示を拡大するには、縮小表示を右クリックし、[大きいプレビューの表示] をクリックします。

      • テーマを適用した後は、図面に追加する図形に、そのテーマが適用されます。この機能を一時的に無効にするには、[テーマ] 作業ウィンドウの [新しい図形にテーマを適用する] チェック ボックスをオフにします。

ページの先頭へ

ユーザー定義のテーマを作成する

  1. [テーマ] 作業ウィンドウで、[新しいテーマの色] または [新しいテーマの効果] をクリックします。

  2. [新しいテーマの色] または [新しいテーマの効果] ダイアログ ボックスで、目的の色または効果を選択し、[OK] をクリックします。

ヒント: ユーザー定義のテーマを作成する前に、まず作成するテーマに類似したテーマを適用します。次に [新しいテーマの色] または [新しいテーマの効果] ダイアログ ボックスを開くと、既に多くの部分が選択されています。

ページの先頭へ

テーマを複製する

  • [テーマ] 作業ウィンドウで、複製するテーマの縮小表示を右クリックし、次に [複製] をクリックします。複製されたテーマが [ユーザー定義] の下の [テーマ] 作業ウィンドウに追加されます。

ページの先頭へ

ユーザー定義のテーマを編集する

  1. [テーマ] 作業ウィンドウで、編集するユーザー定義のテーマの縮小表示を右クリックし、次に [編集] をクリックします。

  2. [テーマの色の編集] または [テーマの効果の編集] ダイアログ ボックスで、目的のオプションを選択し、[OK] をクリックします。

注: Visio に含まれている組み込みテーマは編集できません。組み込みテーマを変更する場合は、それを複製し、複製したテーマを編集します。

ページの先頭へ

別の図面にユーザー定義のテーマをコピーする

  1. コピーするユーザー定義のテーマがある図面を開きます。

  2. ユーザー定義のテーマが適用されている図形を選択します。

  3. [編集] メニューの [コピー] をクリックします。

  4. ユーザー定義のテーマのコピー先の図面を開きます。

  5. [編集] メニューの [貼り付け] をクリックします。ユーザー定義のテーマが [テーマ] 作業ウィンドウに追加されます。

  6. これで、図面に貼り付けた図形を削除できる状態になります。

注: PowerPoint や Word など、別の Microsoft Office プログラムから Visio にテーマをコピーすることはできません。Visio から別の Microsoft Office プログラムにテーマをコピーすることもできません。

ページの先頭へ

テーマが図形に与える影響をなくす

図面上のすべての図形にテーマを適用するわけではない場合があります。たとえば、図面に信号機があり、テーマを適用する際に、その塗りつぶしの色やパターンを変更しないような場合です。

テーマが特定の図形に適用されないようにするには、その図形にテーマを使用しないか、その図形をテーマの色やテーマの効果から保護します。

図形にテーマを使用しない

  • 図形を右クリックし、[書式] をポイントして [テーマの使用] コマンドをオフにします。

テーマの色またはテーマの効果から図形を保護する

  1. 図形を選択します。

  2. [書式] メニューの [保護] をクリックします。

  3. [保護] ダイアログ ボックスで、[テーマの色を適用不可にする] または [テーマの効果を適用不可にする] チェック ボックスをオンにします。

    注記: 

    • テーマを適用したときに変更しないテキスト、罫線、または塗りつぶしの色を使用する場合、[書式設定] ツールバーの [テキストの色]、[線の色]、または [塗りつぶしの色] ツールの隣にある矢印をクリックし、次に [標準の色] から 1 色を選択します。

    • Visio に含まれる一部の図形は、既定ではテーマの影響を受けません。これらの図形にテーマを使用すると、予期しない結果を引き起こす場合があります。

ページの先頭へ

図形からテーマを削除する

  • 図形を右クリックし、[書式] をポイントして [テーマの削除] をクリックします。

    ヒント: 現在のテーマの色やテーマの効果をすべての図形から削除するには、[テーマ] 作業ウィンドウの [なし] 縮小表示をクリックします。

ページの先頭へ

ユーザー定義のテーマを削除する

  • [テーマ] 作業ウィンドウで、削除するユーザー定義のテーマの縮小表示を右クリックし、次に [削除] をクリックします。

注: Visio に含まれている組み込みテーマは編集できません。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×