テーブルを作成する (2) テーブルをカスタマイズする

テーブルを作成する (2) テーブルをカスタマイズする

この記事の内容は、次のとおりです。
  1. テーブルのデザインを変更する

  2. テーブルのタイトルと見出しを入力する

テーブルのデザインを変更する

作成したテーブルの色とスタイルを、ストライプ パターン (縞) を追加するなどして変更できます。 デザインを変更することで、読み取りやすいテーブルを作成できます。

「テーブルを作成する」で作成したテーブルのデザインを変更してみましょう。

  1. テーブル内の任意のセルをクリックします。

    テーブル内の任意のセルをクリックします。

    [テーブル ツール] が表示され、[デザイン] タブがリボンに自動的に追加されます。

  2. テーブルの色を変更します。[デザイン] タブの [テーブル スタイル] でテーブルの色をクリックします。

    [デザイン] タブの [テーブル スタイル] でテーブルの色をクリックします。

    ヒント: テーブルのスタイルに関するヒント

    ドクター

    Excel ウィンドウが全画面ではない場合は、[テーブル スタイル] に [テーブル クイック スタイル] が表示されます。[テーブル クイック スタイル]

    をクリックしてテーブルの色の一覧を表示します。

    [テーブル スタイル] の [テーブル クイック スタイル]

    [テーブル スタイル]

    に表示されるテーブルの色にカーソルを合わせると、ワークシートに表示されるテーブルの色が変化します。色を設定したテーブルの外観を確認するには、この機能を使用します。

  3. テーブルの色が変更されます。

    テーブルの色が変更されます。

    ヒント: テーブルの色には他の種類もありますか。

    ドクター

    [デザイン] タブの [テーブル スタイル]

    の右側にある下向き矢印をクリックすると、使用できる色の一覧をスクロールできます。また、 [その他] ボタン ([その他] ボタン) をクリックして色の一覧を表示することもできます。

    [デザイン] タブの [テーブル スタイル] で使用できる色をクリックして確認します。

    色または線が表示されないようにする場合は、一覧の下端にある [クリア] をクリックします。テーブルのスタイルが削除されます。

    テーブルのスタイルを削除するには [クリア] をクリックします。

  4. 次に、行および列を区別する縞模様パターンを変更します。[デザイン] タブの [テーブル スタイルのオプション][縞模様 (行)] チェック ボックスをオフにします。

    [テーブル スタイルのオプション] の [縞模様 (行)] チェック ボックスをオフにします。

    行の縞模様が削除されます。

    行の縞模様が削除されます。

  5. [デザイン] タブの [テーブル スタイルのオプション][縞模様 (列)] チェック ボックスをオンにします。

    [テーブル スタイルのオプション] の [縞模様 (列)] チェック ボックスをオンにします。

    縞模様が列に適用されます。

    縞模様が列に適用されます。

テーブルのタイトルと見出しを入力する

セルに文字列を入力して、テーブルのタイトルと見出しを作成します。

  1. テーブルのタイトルを入力します。

    例: セル "A1" に「1 週間の支出」と入力します。

    テーブルのタイトルを入力します。

  2. 次に、見出しのデータを入力します。データの見出し行には、"列 1"、"列 2"

    などの番号が自動的に入力されます。見出しのセルをクリックして、文字列を入力します。

    例: "A2" ("列1" と表示されているセル) に「番号」と入力します。

    見出しのセルをクリックして、文字列を入力します。

  3. 他の見出しにも同じように入力してみましょう。

    他の見出しにも同じように入力します。

  4. ワークシートを保存します。

    演習: ワークシートを保存する

    ドクター

    ワークシートを保存すると、次のレッスンで利用できます。ワークシートを保存する方法については、「ワークシートを保存する、開く」を参照してください。

<<前へ | 1 2

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×