テンプレート パーツを削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

[コントロール] 作業ウィンドウからテンプレート パーツを削除する

フォーム テンプレートからテンプレート パーツを削除する

[コントロール] 作業ウィンドウからテンプレート パーツを削除する

デザイン モードでテンプレート パーツをインストールすると、作成したフォーム テンプレートの [コントロール] 作業ウィンドウでそのテンプレート パーツを使用できるようになります。[コントロール] 作業ウィンドウからテンプレート パーツを削除するには、[カスタム コントロールの追加または削除] ダイアログ ボックスを使ってテンプレート パーツをアンインストールする必要があります。

注: コンピュータからテンプレート パーツ (.xtp) ファイルを削除しても、[コントロール] 作業ウィンドウからは削除されません。

  1. 任意のフォーム テンプレートを開きます。

  2. [コントロール] 作業ウィンドウが表示されていない場合は、[挿入] メニューの [コントロールの選択] をクリックするか、Alt キーを押しながら I キー、C キーの順に押します。

  3. [コントロール] 作業ウィンドウの下部で、[カスタム コントロールの追加または削除] をクリックします。

  4. [カスタム コントロールの追加または削除] ダイアログ ボックスで、削除するテンプレート パーツを選択し、[削除] をクリックします。

  5. テンプレート パーツを削除するかどうかの確認を求めるメッセージが表示されたら、[はい] をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

フォーム テンプレートからテンプレート パーツを削除する

  1. 削除するテンプレート パーツが含まれているフォーム テンプレートを開きます。

  2. フォーム テンプレートで、テンプレート パーツを選択します。

    注: テンプレート パーツは、常にセクション コントロール内に表示されます。

  3. Del キーを押します。

    テンプレート パーツがビューから削除されます。

    注: フォーム テンプレートのテンプレート パーツを削除すると、任意のフィールドおよびテンプレート パーツとそのコントロールに関連付けられているグループもデータ ソース] 作業ウィンドウで表示されません。これらのフィールドおよびグループを個別に削除する必要があります。さらに、テンプレート パーツが引き続きしない限り、上記の手順を使用して、削除するコントロール] 作業ウィンドウ内のオプションとして表示されます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×