テンプレートを使用する

テンプレートを使用する

PowerPoint には、プレゼンテーション用の各種リソースのほか、フォト アルバム、カレンダー、スケジュールなどのさまざまな種類のテンプレートが用意されています。テンプレートを使用すると、見栄えのよいプレゼンテーションを簡単に作成できます。

この記事を読むと、テンプレートを使用してプレゼンテーションを作成する方法を習得できます。この記事は、次の 4 つのページで構成されます。

  1. テンプレートを使用する (このページ)

  2. テキストを入力および上書きする

  3. 写真やイラストを挿入する

  4. 作成した文書を保存する

このページの内容

"テンプレート" とは

テンプレートを使用する

1 2 3 4 | 次へ >>

"テンプレート" とは

テンプレートは、プレゼンテーションを作成するためのパターンです。テンプレートにはテキストやスライド デザインなどの設定があらかじめ構成されているため、空白のシートから始めるよりもすばやくプレゼンテーションを作成できます。

(テンプレートの例)

学校の保護者面談用のテンプレート

学校の保護者面談用のテンプレート

このテンプレートは複数のページから構成され、既にストーリーが用意されています。テキストの差し替えやスライドの追加または削除を行って、プレゼンテーションを完成させることができます。

フォト アルバム用のテンプレート

フォト アルバム用のテンプレート

このテンプレートには、サンプルの写真が含まれています。これらの写真を自分の写真に差し替えて、フォト アルバムを作成します。

数多くのプレゼンテーション テンプレートが用意されているので、プレゼンテーションを最初から作成する前に、自分のニーズに合ったテンプレートがあるかどうかを調べることをお勧めします。

ページの先頭へ

テンプレートを使用する

PowerPoint にあらかじめ組み込まれているテンプレートに加えて、Office.com Web サイトからテンプレートをダウンロードすることもできます。

この例では、Office.com Web サイトでテンプレートを検索してみましょう。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[新規作成] をクリックします。

[ファイル] タブをクリックし、[新規作成] をクリックします。

  1. [Office.com テンプレート] で、目的のカテゴリ (賞状、カレンダー、デザイン スライドなど) をクリックします。

使用するカテゴリを office.com のテンプレートから選択します。

テンプレートの一覧が表示されます。

選択したカテゴリによっては、サブカテゴリが表示されることがあります。その場合は、適切なサブカテゴリをクリックします。

  1. テンプレートをクリックすると、右側にプレビューが表示されます。

テンプレートをクリックすると、右側にプレビューが表示されます。

ヒント: 前の画面に戻って検索し直すにはどうしますか。

Doctor

画面の上部にある次のボタンを使用すると、前の画面または最初の画面に戻ってテンプレートの検索をやり直すことができます。

行ったり来たりして、最初のページに戻ることができます。

前の画面に戻るには、 戻る (戻る) をクリックします。

次の画面に進むには、 進む (進む) をクリックします。

最初のカテゴリ選択画面に戻るには、 ホーム をクリックします。

希望のテンプレートが見つかったら、テンプレートをダウンロードして開きます。

  1. 使用するテンプレートをクリックし、[ダウンロード] をクリックします。

この例では、"プレゼンテーション" カテゴリのビジネス用テンプレートを選択します。

テンプレートを選択し、[ダウンロード] をクリックします。

テンプレートが適用された新しいドキュメントが開きます。

組み込みテンプレートは [サンプル テンプレート] から開くことができます。

ヒント: ダウンロードしたテンプレートについて

Doctor

ダウンロードしたテンプレートは PC 上に保存されます。同じテンプレートを再び使用する場合は、[マイ テンプレート] からテンプレートを開くことができます。

選択したテンプレートと共に新しいプレゼンテーションが開きます。

ヒント: 組み込みテンプレートを使用する場合はどうしますか。

Doctor

組み込みテンプレートは [サンプル テンプレート] から開くことができます。

ダウンロードしたテンプレートは [マイ テンプレート] から開くことができます。

ページの先頭へ

次は「テキストを入力および上書きする」です。

1 234 | 次へ >>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×