テンプレートを作成する

月次報告書、売上予測、会社のロゴが入ったプレゼンテーションなど、特定の種類の文書を頻繁に作成する場合は、文書をテンプレートとして保存すれば、毎回最初からファイルを再作成するのではなく、テンプレートを使用して作成を始めることができます。既に作成してある文書、ダウンロードした文書、またはカスタマイズした新しいテンプレートを利用できます。

テンプレートを保存する

  1. ファイルをテンプレートとして保存するには、[ファイル]、[名前を付けて保存] の順にクリックします。

  2. [コンピューター] をダブルクリックするか、または Office 2016 プログラムで [この PC] をダブルクリックします。

    [名前を付けて保存] ウィンドウに文書の保存場所の一覧が表示される

  3. [ファイル名] ボックスにテンプレートの名前を入力します。

  4. 基本的なテンプレートの場合は、[ファイルの種類] ボックスの一覧でテンプレート項目をクリックします。たとえば、Word では [Word テンプレート] をクリックします。

    文書をテンプレートとして保存する

    文書にマクロが含まれている場合、[Word マクロ有効テンプレート] をクリックします。

    これによって自動的に [Office のカスタム テンプレート] に移動します。

  5. [保存] をクリックします。

ヒント: アプリケーションでテンプレートを自動的に保存する場所を変更するには、[ファイル]、[オプション]、[保存] の順にクリックし、使用するフォルダーとパスを [個人用テンプレートの既定の場所] ボックスに入力します。これで、そのフォルダーに新しいテンプレートが保存されるようになります。[ファイル]、[新規]、[個人用] の順にクリックすると、そのフォルダーのテンプレートが表示されます。

テンプレートを編集する

テンプレートを更新するには、ファイルを開いて必要な変更を行い、テンプレートを保存します。

  1. [ファイル]、[開く] をクリックします。

  2. [コンピューター] または [この PC] をダブルクリックします。

  3. [マイ ドキュメント] の下にある [Office のカスタム テンプレート] を参照します。

  4. テンプレートをクリックし、[開く] をクリックします。

  5. 必要な変更を行い、テンプレートを保存して閉じます。

テンプレートを使用して新しい文書を作成する

テンプレートを基にして新しいファイルを作成するには、[ファイル]、[新規]、[個人用] の順にクリックし、目的のテンプレートをクリックします。

個人用テンプレートへのリンク

旧バージョンの Office のテンプレートを使う

以前のバージョンの Office で作ったテンプレートは、Office 2013 および 2016 でも使えます。以前のバージョンのテンプレートを使うには、まず、それらをアプリケーションが見つけられるように [Office のカスタム テンプレート] に移動します。テンプレートをすばやく移動するには、Fix it ツールを使います

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×