スキップしてメイン コンテンツへ

テンプレートからメール署名を作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

簡単に使用できる署名ギャラリーテンプレートを使用して、メールメッセージの署名を作成できます。 テンプレートを取得して、メールメッセージに署名をコピーし、カスタマイズして自分の Outlook 署名を作成するだけです。

クリックしてテンプレートをダウンロード
  1. テンプレートをダウンロードしたら、Word で開きます。

  2. 任意の署名を選択し、署名のすべての要素を選択して、[コピー] をクリックします。

  3. Outlookを開き、[新しい電子メール] を選択します。

  4. コピーした署名を電子メールメッセージの本文に貼り付けます。

  5. テキストを編集し、写真/ロゴを変更し、web サイトまたはソーシャルにハイパーリンクを追加して、署名をカスタマイズします。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

注: Word の保護ビューで開く署名テンプレートをダウンロードして開いたときに、テンプレートを編集するには、[編集を有効にする] を選択する必要があります。

  1. 署名の写真を右クリックし、[写真の変更] を選択します。

  2. 写真やロゴがあるリストからソースを選びます。

  3. [挿入] を選択します。

  4. 画像のサイズを変更するには、画像を選択して、画像の周囲にドラッグハンドルが表示されることを確認します。 必要に応じて、ドラッグハンドルを移動して画像のサイズを変更します。 [書式] メニューを選択し、そのオプションを使用して画像の書式を設定します。

  1. 署名で、任意のソーシャルアイコンを右クリックするか、web サイトのテキストを強調表示し、右クリックして [リンクの編集] を選択します。

  2. [ Address: ] フィールドに、自分のソーシャルプロファイルへのリンクを追加します。

  3. [OK] を選択します。

署名をカスタマイズした後は、すべての送信メールで引き続き使用できるように署名を保存する必要があります。

  1. 署名のすべての要素を選択し、右クリックして [コピー ] を選択します。

  2. [メッセージ] メニューから [署名>署名] を選びます。

  3. [新規作成] を選択し、署名の名前を入力します。 たとえば、ビジネス、正式、個人などです。

  4. [署名の編集] フィールドで右クリックし、[貼り付け] を選択します。 これで、署名がフィールドに表示されるようになりました。

  5. [ OK]を選択して、新しい署名を保存します。

    今後すべてのメッセージにこの署名が自動的に追加されます。 署名を手動で追加するには、[メッセージ] メニューの [署名] を選択し、作成した署名を選びます。

関連項目

Facebook や Twitter へのハイパーリンクを電子メールの署名に挿入する

署名にロゴまたは画像を追加する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×