テンプレート、テーマ、および Word スタイルの違い

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

簡単に文書のデザイン性を高めたい場合、いくつか選択肢があります。 テンプレートを使って文書の作成を開始するか、テーマを適用することができます。また、Word を使用している場合はスタイルを適用することもできます。

テンプレート

テンプレートは、魅力的で、説得力のある、本格的な文書を設計するのに役立つファイルです。 テンプレートには、ドキュメント作成時のたたき台として使えるコンテンツ要素やデザイン要素が含まれています。 あらゆる書式設定が用意されているので、必要な書式を追加してください。 たとえば、履歴書や招待状、ニュースレターなどのテンプレートがあります。

テンプレート

テーマ

テーマの色 と テーマのフォント を調和させて、文書に洗煉されたデザインを取り入れるには、テーマを適用します。 Word、Excel、PowerPoint などのテーマをサポートする Office for Mac アプリケーション間でテーマを共有して使用することができます。 たとえば、PowerPoint でテーマを作成またはカスタマイズし、そのテーマを Word 文書または Excel シートに適用できます。 このようにすると、関連するすべてのビジネス文書の外観を揃えることが可能です。

Word のテーマの例

Word のスタイル

テーマを使うと、全体の色やフォントをすばやく変更できます。 文字列の書式をすばやく変更したい場合、最も効果的なツールは Word のスタイルです。 文書内の各文字列セクションにスタイルを適用した後で、スタイルを変更するだけで文字列の書式設定を簡単に変更できます。 Word には、さまざまな種類のスタイルが用意されており、Word で参照テーブルを作成するために使用できるスタイルもあります。 たとえば、見出しスタイルは、目次を作成するために使用します。

見出しスタイルの例

関連項目

PowerPoint 2016 for Mac でテーマを変更および保存する

Office 2016 for Mac でテンプレートから文書を開始する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×