テキスト メッセージ (SMS) を送受信する

Microsoft Outlook 2010 と Office Mobile Service (OMS) または Microsoft Exchange Server 2010 のアカウントを使用すると、テキスト メッセージ (SMS) を送受信できます。また、テキスト メッセージの送受信だけでなく、Outlook を設定してモバイル デバイスにテキスト メッセージの通知を送信することもできます。

たとえば、重要なメール メッセージが届いたことを自分のモバイル デバイスに通知したり、メール メッセージをテキスト メッセージとして転送したりすることができます。また、Outlook 予定一覧をモバイル デバイスに送信することもできます。

Outlook 2010 でテキスト メッセージを使用するには、2 通りの方法があります。

  • Exchange Server 2010 のアカウントを使用して、Windows Mobile 6.5 が実行されている Windows Mobile デバイスに接続します。

Exchange Server の構成

  • OMS を使用して、サード パーティのショート メッセージ サービス (SMS) プロバイダーに加入します。

サード パーティ構成

この記事の内容

Outlook でのテキスト メッセージング (SMS) の利点

Outlook でのテキスト メッセージング (SMS) の機能

Outlook でテキスト メッセージング (SMS) を設定する

Microsoft Exchange 2010 と既存の電話を使用する

サード パーティのテキスト メッセージング (SMS) サービス

テキスト メッセージ (SMS) を送信する

テキスト メッセージ (SMS) 通知を設定する

Outlook でのテキスト メッセージング (SMS) の利点

一般に、メール メッセージの送信による無線デバイスとの通信は、やりにくいことがあります。すべてのモバイル デバイスがメール アカウントに接続できるわけではなく、一般的には、モバイル デバイスによるメール メッセージへのアクセスは、テキスト メッセージを読み取るのに比べて低速で困難が伴います。

コンピューターで Outlook 2010 を使用すれば、簡単にテキスト メッセージを送受信できます。Outlook では複数の宛先に同時にメッセージを送信でき、フルサイズのキーボードを使用すると、より簡単かつ快適にメッセージを入力できます。受信したメッセージは Outlook の [受信トレイ] に入れられるため、テキスト メッセージを電子メール メッセージと同じ場所に保存できます。これで、やり取りが続いているモバイル コミュニケーションの記録を保持することが可能です。また、重要な通知をモバイル デバイスに送信するように Outlook を構成できます。

ページの先頭へ

Outlook でのテキスト メッセージング (SMS) の機能

  • テキスト メッセージング (SMS)    テキスト メッセージ (SMS) を、Outlook から 1 つ以上の無線デバイスに送信します。テキスト メッセージ インターフェイスでは、Outlook アドレス帳からの受信者の選択、メッセージの入力、顔文字の追加を行うことができます。また、[送信] をクリックする前に電話画面のメッセージをシミュレートし、プレビューできます。

受信テキスト メッセージは、[受信トレイ] に配信されます。メッセージに対しては、フォルダーへの移動、転送、フラグ付け、分類などの操作を電子メール メッセージと同様に行うことができます。

SMS テキスト ウィンドウ

  • 予定一覧   コンピューターから離れている場所でも Outlook 予定表を確認できます。スケジュールの予定をテキスト メッセージで毎日モバイル デバイスに送信するように Outlook を構成できます。

  • モバイル用アラーム   どこにいるかに関係なく、予定のアラームを利用できます。今後の予定やイベントのテキスト メッセージ アラームをワイヤレス デバイスに自動的に送信できます。

  • モバイル通知   重要なメール メッセージをテキスト メッセージとしてモバイル デバイスに送信できます。新しいメール メッセージを受信したときの通知に加え、メール メッセージの内容をテキスト メッセージとして転送することもできます。Outlook のルール機能を使用して、転送するメッセージや、モバイル デバイスに送信する通知を選びます。

ページの先頭へ

Outlook でテキスト メッセージング (SMS) を設定する

Outlook でテキスト メッセージを送受信する方法は 2 とおりあります。

  • Exchange Server 2010 アカウントを使用する    Outlook では Windows Mobile 6.5 以降を実行している電話に、メッセージを送信できます。

  • サード パーティのテキスト メッセージング サービス    Exchange Server 2010 アカウントがない場合は、サード パーティのテキスト メッセージ (SMS) サービスを代用してテキスト メッセージを送受信します。

  • 注: サード パーティのテキスト メッセージング サービス プロバイダーでこのサービスを利用すると、課金が発生する場合があります。この課金は、モバイル キャリアの料金とは別に加算されます。

Microsoft Exchange 2010 と既存の電話を使用する

Outlook のテキスト メッセージングを既存の電話で使用するには、Exchange Server 2010 アカウントと、データ プランに加入している、Windows Mobile 6.5 以降が実行されている Windows phone が必要です。

この構成において、Outlook は、Exchange 2010 および Exchange Active Sync を使用して Windows Mobile 2010 が搭載された電話に接続し、既存の無線サービスを使用してテキスト メッセージ (SMS) を送信します。

Exchange Server に電話を接続する

セキュリティに関するお知らせ : セキュリティ上の理由から、電話を使用して Exchange Server に接続するためにデジタル証明書が必要になる場合があります。携帯電話に対応するように Exchange Server を構成する方法の詳細については、「Windows Mobile 6.5 が実行されている携帯電話を Microsoft Exchange Server 2010 で展開する」を参照してください。

  1. Windows Mobile 6.5 が実行されている携帯電話で、ホーム画面の [Exchange ActiveSync] を選択します。次に、[メニュー] を選択し、[サーバーの構成] タブを選択します。

    これまでこの携帯電話を Exchange Server と同期したことがない場合は、[サーバーのソースの追加] が表示されます。

  2. [電子メール アドレスの入力] にメール アドレスを入力し、[次へ] を選びます。

  3. [サーバー設定の編集] に使用している Exchange Server アドレスが自動的に表示されない場合は、この手順を繰り返すか、またはネットワーク管理者に問い合わせてください。

  4. ユーザー名、パスワード、およびドメイン名を入力し、[次へ] を選択します。[パスワードの保存] チェック ボックスを必ずオンにします。

  5. [テキスト メッセージ] チェック ボックスをオンにします。同期する対象として他のコンテンツも選択できます。

    Windows Mobile 6.5 で [テキスト メッセージ] チェック ボックスをオンにする

  6. [完了] を選びます。

    確認用電子メール メッセージが Outlook 電子メール アカウントに送信されます。

  7. 数分間待機した後、Outlook を再起動します。

サード パーティのテキスト メッセージング (SMS) サービス

これは最も簡単かつすばやく OMS を有効にする方法ですが、月払いのサービス利用料金が必要になる場合があります。

このシナリオでは、Outlook は、サード パーティの SMS プロバイダーとの通信を行ってテキスト メッセージを送信します。

サードパーティの SMS プロバイダーを使用する

サード パーティのサービスを選択および加入するには、次の操作を行います。

  1. [ホーム] タブの [新規作成] で [新しいアイテム] をクリックし、[テキスト メッセージ (SMS)] をクリックします。

Exchange Server と Windows Mobile を使って SMS を送信する

  1. [テキスト メッセージング (SMS) アカウントを設定する] ダイアログ ボックスで、[次へ] をクリックします。

テキスト メッセージ アカウントを設定する

  1. [Outlook Mobile Service アカウント] ダイアログ ボックスで、[携帯電話会社のテキスト メッセージング サービスを検索する] をクリックします。

SMS プロバイダーを検索する

  1. ホスティング プロバイダーの Web アプリケーションで、無線サービスが提供されている国または地域を選択します。

  2. 無線サービス プロバイダーを選択します。

  3. お住まいの地域でサービスが提供されている場合は、サード パーティのテキスト メッセージング (SMS) プロバイダーへのリンクが表示されます。プロバイダーへのリンクをクリックし、画面の指示に従って SMS に加入し、新しい Outlook アカウントを構成します。

  4. Outlook で、この Web サービスのアカウントを Microsoft Outlook に追加するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

ページの先頭へ

テキスト メッセージ (SMS) を送信する

テキスト メッセージング サービスを設定したら、Outlook を使用してテキスト メッセージ (SMS) を送信できます。

重要: Outlook でテキスト メッセージを送信するには、Outlook でテキスト メッセージング サービスが有効になっている必要があります。詳細については、「Office Mobile Service を設定する」を参照してください。

テキスト メッセージ (SMS) を送信するには

  1. [ホーム] タブの [新規作成] で [新しいアイテム] をクリックし、[テキスト メッセージ (SMS)] をクリックします。

Exchange Server と Windows Mobile を使って SMS を送信する

  1. [テキスト メッセージ] ウィンドウで、受信者を入力するか選択し、メッセージを入力します。

SMS テキスト ウィンドウ

  1. 絵文字を挿入するには、[テキスト メッセージ] タブの [挿入] で、絵文字をクリックします。

  2. [プレビュー] ウィンドウでメッセージを確認し、[送信] をクリックします。

ページの先頭へ

テキスト メッセージ (SMS) 通知を設定する

テキスト通知をモバイル デバイスに送信するように Outlook 2010 を構成すると、次の操作を行うことができます。

  • 今後の予定表イベントを通知する。

  • 今後の予定スケジュールの概要を通知する。

  • 特定の電子メール メッセージを転送する。

重要: テキスト通知を使用するには、Outlook のテキスト メッセージング (SMS) サービスを有効にする必要があります。詳細については、「Office Mobile Service を設定する」を参照してください。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [モバイル] をクリックします。

  4. 追加または変更する通知の種類をクリックし、通知を構成します。次に、すべてのダイアログ ボックスを閉じます。

    テキスト通知のセットアップ メニュー

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×