テキスト ボックスにテキストを収める

テキスト ボックスに保持できる文字数を超えるテキストを入力またはインポートすると、Publisher によってはみ出したテキストがユーザーからは見えないオーバーフローに格納されます。テキストをテキスト ボックスに収めるための方法をいくつか紹介します。

自動的にテキストを収める

  1. テキストの任意の場所をクリックします。

  2. テキスト ボックス ツールの [書式] タブの [テキスト] グループで、[文字サイズの自動調整] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • オーバーフロー内のテキストがなくなるまでテキストのポイント サイズを小さくするには、[はみ出す場合だけ自動調整する] をクリックします。

    • ボックスのサイズを変更するときに、テキスト ボックスに収まるようにテキストを縮小または拡大するには、[枠に合わせて自動調整する] をクリックします。

手動でテキストを収める

手動でテキストをテキスト ボックスに収めるための方法をいくつか紹介します。

  • テキストのサイズまたはフォントを変更します。

  • テキストを削除します。

  • テキスト ボックスのサイズを大きくします。

  • 行間隔を減らします。

    方法

    1. [ホーム] タブで [段落] ダイアログ ボックス起動ツール ダイアログ ボックス起動ツール をクリックし、[インデントと行間隔] タブをクリックします。

    2. [行間] の下で必要なオプションを選択します。

  • すべての文字間の間隔を調整します (トラッキング)。

    方法

    1. 変更する段落を選びます。

    2. テキスト ボックス ツールの [書式] タブの [フォント] グループで、[文字幅と間隔] [文字間隔の調整] ボタン をクリックし、[その他の間隔] をクリックします。

    3. [文字幅と間隔] ダイアログ ボックスの [トラッキング] の下で、次のいずれかを行います。

      • トラッキングを自動的に調整するには、事前設定された間隔オプションのいずれかをクリックします。

      • トラッキングを手動で調整するには、[ユーザー設定] をクリックして、[調整率] ボックスに 0.1% から 600% までのパーセンテージを入力します。

        注: トラッキングは、印刷用の文書で作業している場合にのみ使用できます。

  • テキスト ボックスの余白のサイズを小さくします。

    方法

    1. テキスト ボックスを右クリックし、[テキスト ボックスの書式設定] をクリックします。

    2. [テキスト ボックス] タブの [テキスト ボックスの余白] で、余白の設定を入力します。

  • 別のテキスト ボックスにテキストを挿入します。

    方法

    テキスト ボックスをリンクすると、最初のテキスト ボックスに収まらないテキストが次のテキスト ボックスに挿入されます。リンクされたテキスト ボックスのチェーンは、ストーリーとも呼ばれ、複数のページにまたがることができます。

    リンクされたボックスは、別のテキスト ボックスにストーリーを続けたり、異なる幅の列を作成したり、オーバーフローからテキストを別のボックスに移動したりするために使用します。

    1. ストーリーの最初のテキスト ボックスとして設定するテキスト ボックス内をクリックします。

    2. テキスト ボックス ツールの [書式] タブの [リンクの設定] グループで、[リンクの作成] をクリックします。

      マウス ポインターがピッチャー テキスト ボックスのリンクに使用するテキスト ボックス リンク ピッチャー。 に変わります。

    3. ストーリーの次のテキスト ボックスとして設定するテキスト ボックス内をクリックします。

      このテキスト ボックスは最初のボックスにリンクされ、オーバーフロー内のすべてのテキストが次のボックスに表示されます。

    4. ストーリーにさらに多くのテキスト ボックスをリンクするには、上記の手順を繰り返します。

自動的にテキストを収める

  1. テキストの任意の場所をクリックします。

  2. [書式] メニューで、[テキストの自動調整] をポイントし、次のいずれかを行います。

    • オーバーフロー内のテキストがなくなるまでテキストのポイント サイズを小さくするには、[はみ出す場合だけ自動調整する] をクリックします。

    • ボックスのサイズを変更するときに、テキスト ボックスに収まるようにテキストを縮小または拡大するには、[枠に合わせて自動調整する] をクリックします。

手動でテキストを収める

手動でテキストをテキスト ボックスに収めるための方法をいくつか紹介します。

  • テキストのサイズまたはフォントを変更します。

  • テキストを削除します。

  • テキスト ボックスのサイズを大きくします。

  • 行間隔を減らします。

    方法

    1. [書式] メニューの [段落] をクリックし、[インデントと行間隔] タブをクリックします。

    2. [行間] の下で必要なオプションを選択します。

  • すべての文字間の間隔を調整します (トラッキング)。

    方法

    1. 変更する段落を選びます。

    2. [書式] メニューで [文字幅と間隔] をクリックします。

    3. [文字幅と間隔] ダイアログ ボックスの [トラッキング] の下で、次のいずれかを行います。

      • トラッキングを自動的に調整するには、事前設定された間隔オプションのいずれかをクリックします。

      • トラッキングを手動で調整するには、[ユーザー設定] をクリックして、[調整率] ボックスに 0.1% から 600% までのパーセンテージを入力します。

        注: トラッキングは、印刷用の文書で作業している場合にのみ使用できます。

  • テキスト ボックスの余白のサイズを小さくします。

    方法

    1. テキスト ボックスを選びます。

    2. [書式] メニューで [テキスト ボックス] をクリックします。

    3. [テキスト ボックスの書式設定] ダイアログ ボックスの [テキスト ボックス] タブをクリックします。

    4. [テキスト ボックスの余白] の下で、余白の設定を入力します。

  • 別のテキスト ボックスにテキストを挿入します。

    方法

    テキスト ボックスをリンクすると、最初のテキスト ボックスに収まらないテキストが次のテキスト ボックスに挿入されます。リンクされたテキスト ボックスのチェーンは、ストーリーとも呼ばれ、複数のページにまたがることができます。

    リンクされたボックスは、別のテキスト ボックスにストーリーを続けたり、異なる幅の列を作成したり、オーバーフローからテキストを別のボックスに移動したりするために使用します。

    1. ストーリーの最初のテキスト ボックスとして設定するテキスト ボックス内をクリックします。

    2. [テキスト ボックスのリンク] ツールバーで、[テキスト ボックスの​​リンクの作成] ボタンの画像 をクリックします。

      マウス ポインターがピッチャー テキスト ボックスのリンクに使用するテキスト ボックス リンク ピッチャー。 に変わります。

    3. ストーリーの次のテキスト ボックスとして設定するテキスト ボックス内をクリックします。

      このテキスト ボックスは最初のボックスにリンクされ、オーバーフロー内のすべてのテキストが次のボックスに表示されます。

    4. ストーリーにさらに多くのテキスト ボックスをリンクするには、上記の手順を繰り返します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×