テキスト ボックス、図形、SmartArt グラフィックの境界を変更または削除する

テキスト ボックス、図形、SmartArt グラフィックの境界を変更または削除する

テキスト ボックス、図形、SmartArt グラフィックの外枠の色、太さ、スタイルを変更できます。または、境界を完全に削除できます。

SmartArt グラフィックの境界を変更する場合、[SmartArt ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループにツールがあります。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブをクリックし、[図形の枠線] をクリックして、[テーマの色] で、目的の色を選びます。

    [図形の枠線] メニュー

    [書式] タブが表示されていない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることを確認します。

    注記: 

    • 図形の端を右クリックし、[アウトライン] アイコンをクリックして、目的の色を選ぶこともできます。

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形の枠線] をクリックして境界を変更することもできます。

    • Project では、テキスト ボックスまたは図形を右クリックし、[プロパティ] をクリックして、[線および塗りつぶし] タブ上のコントロールで境界の色を変更します。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [描画ツール] の [書式] タブで [図形の枠線] をクリックし、[その他の線の色] をクリックします。

  3. [] ダイアログ ボックスで、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブをクリックし、[図形の枠線] をクリックして、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

    [図形の枠線] メニュー

    [書式] タブが表示されていない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることを確認します。

    注記: 

    • 図形の端を右クリックして [アウトライン] アイコンをクリックし、[太さ] をポイントして、目的の線の幅を選ぶこともできます。

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形の枠線] をクリックして境界を変更することもできます。

    • Project では、テキスト ボックスまたは図形を右クリックし、[プロパティ] をクリックして、[線および塗りつぶし] タブで、[直線] リストから幅を選びます。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[太さ] をポイントして、[その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ウィンドウで、[] の [] ボックスに、目的の線の太さを入力します。

Project ではこれらのコマンドは使用できません。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして、目的の境界のスタイルをクリックします。

    [図形の枠線] メニュー

    [書式] タブが表示されていない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることを確認します。

    注記: 

    • 図形の端を右クリックして [アウトライン] アイコンをクリックし、[実線/点線] をポイントして、目的の線のスタイルを選ぶこともできます。

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形の枠線] をクリックして境界を変更することもできます。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして、[その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ウィンドウの [] で、目的の線のスタイルのオプションを選びます。

Project の図形から境界を削除する場合は、後述する「Project の境界を削除する」をご覧ください。

注: テキスト ボックスを削除する場合、「テキスト ボックスを削除する」を参照してください。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブで [図形の枠線] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [図形の枠線] メニュー

    注記: 

    • 図形の端を右クリックし、[アウトライン] アイコンをクリックして、[線なし] をクリックすることもできます。

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形の枠線] をクリックすることもできます。

  • テキスト ボックスまたは図形の端を右クリックし、[アウトライン] アイコンをクリックして、[線なし] をクリックします。

関連項目

罫線で文書または図を装飾する

図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしまたは効果を追加する

ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

テキスト ボックスを削除する

テキスト ボックス または図形の境界を変更するには、以下の手順に従います。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[テーマの色] で目的の色を選びます。

    描画ツール、PowerPoint 2010 リボンの [書式] タブ。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることをご確認ください。必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

    注記: 

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形描画] グループで [図形の枠線] をクリックする方法でも境界を変更できます。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [描画ツール] の [書式] タブで [図形の枠線] をクリックし、[その他の線の色] をクリックします。

  3. [] ダイアログ ボックスで、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

テキスト ボックス または図形の境界を変更するには、以下の手順に従います。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

    [書式] タブの [図形のスタイル]。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることをご確認ください。必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

    注記: 

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形描画] グループで [図形の枠線] をクリックする方法でも境界を変更できます。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [描画ツール] の [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[太さ] をポイントして [その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ダイアログ ボックスの [線のスタイル] の [線の太さ] ボックスに、目的の線の太さを入力します。

テキスト ボックス または図形の境界を変更するには、以下の手順に従います。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして目的の境界のスタイルをクリックします。

    [書式] タブの [図形のスタイル]。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることをご確認ください。必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

    注記: 

    • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形描画] グループで [図形の枠線] をクリックする方法でも境界を変更できます。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

      PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [描画ツール] の [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして [その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ダイアログ ボックスの [線のスタイル] で、目的の線のスタイルのオプションを選びます。

注: テキスト ボックスを削除する方法については、「テキスト ボックスを追加、コピー、または削除する」を参照してください。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブにある [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線]、[線なし] の順にクリックします。

    描画ツール、PowerPoint 2010 リボンの [書式] タブ。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることをご確認ください。必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

ヒント: 

  • PowerPoint では、[ホーム] タブの [図形描画] グループで [図形の枠線] をクリックする方法でも境界を削除できます。

    PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

    PowerPoint 2010 リボンの [ホーム] タブの [描画] グループ。

関連項目

図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしまたは効果を追加する

罫線で文書または図を装飾する

テキスト ボックスを追加、コピー、または削除する

ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

注: テキスト ボックス または図形の境界を変更するには、以下の手順に従います。セルの境界を変更するには、「ワークシートのセルの境界線を設定、削除する」を参照してください。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックします。

    描画ツールの [書式] タブの画像

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選択しているかどうかを確認してください。

  3. 次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    • テキスト ボックスまたは図形の境界の色を変更するには、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 境界の幅または太さを変更するには、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

      ユーザー設定の線の太さを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のスタイルを変更するには、[実線/点線] をポイントし、目的の境界のスタイルをクリックします。

      ユーザー設定のスタイルを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

ヒント: テキスト ボックスや図形に塗りつぶしや効果を適用することもできます。詳細については、「図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしや効果を追加する」または「図形の塗りつぶしや図形の効果を追加または削除する」を参照してください。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。テキスト ボックスと図形がいずれも複数ある場合、すべてのテキスト ボックスをクリックするか、すべての図形をクリックする必要があります。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • テキスト ボックスの場合、[テキスト ボックス ツール] の [書式] タブにある [テキスト ボックスのスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックします。

      テキスト ボックス ツールの [書式] タブの画像

      [テキスト ボックス ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスを選択していることを確認してください。

    • 図形の場合、[描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] の横にある矢印をクリックします。

      描画ツールの [書式] タブの画像

  3. [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、図形が選択されていることをご確認ください。

  4. 次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    • テキスト ボックスまたは図形の境界の色を変更するには、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 境界の幅または太さを変更するには、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

      ユーザー設定の線の太さを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のスタイルを変更するには、[実線/点線] をポイントし、目的の境界のスタイルをクリックします。

      ユーザー設定のスタイルを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のパターンを変更するには、[パターン] をクリックし、目的のオプションを選択します。

ヒント: テキスト ボックスや図形に塗りつぶしや効果を適用することもできます。詳細については、「図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしや効果を追加する」または「図形の塗りつぶしや図形の効果を追加または削除する」を参照してください。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックします。

    描画ツールの [書式] タブの画像

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選択しているかどうかを確認してください。

  3. 次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    • テキスト ボックスまたは図形の境界の色を変更するには、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 境界の幅または太さを変更するには、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

      ユーザー設定の線の太さを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のスタイルを変更するには、[実線/点線] をポイントし、目的の境界のスタイルをクリックします。

      ユーザー設定のスタイルを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

      注記: 

注: テキスト ボックス または図形の境界を変更するには、以下の手順に従います。文書で境界を追加または変更する方法については、「罫線で文書または図を装飾する」を参照してください。表のセルの境界を変更する方法については、「表の書式を設定する」を参照してください。

  1. 変更するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。テキスト ボックスと図形がいずれも複数ある場合、すべてのテキスト ボックスをクリックするか、すべての図形をクリックする必要があります。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • テキスト ボックスの場合、[テキスト ボックス ツール] の [書式] タブにある [テキスト ボックスのスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックします。

      テキスト ボックス ツールの [書式] タブの画像

      [テキスト ボックス ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスを選択していることを確認してください。

    • 図形の場合、[描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] の横にある矢印をクリックします。

      描画ツールの [書式] タブの画像

      [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、図形が選択されていることをご確認ください。

  3. 次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    • テキスト ボックスまたは図形の境界の色を変更するには、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 境界の幅または太さを変更するには、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

      ユーザー設定の線の太さを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のスタイルを変更するには、[実線/点線] をポイントし、目的の境界のスタイルをクリックします。

      ユーザー設定のスタイルを作成するには、[その他の線] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 境界のパターンを変更するには、[パターン] をクリックし、目的のオプションを選択します。

ヒント: テキスト ボックスや図形に塗りつぶしや効果を適用することもできます。詳細については、「図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしや効果を追加する」または「図形の塗りつぶしや図形の効果を追加または削除する」を参照してください。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブにある [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線]、[線なし] の順にクリックします。

    描画ツールの [書式] タブの画像

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選択しているかどうかを確認してください。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。テキスト ボックスと図形がいずれも複数ある場合、すべてのテキスト ボックスをクリックするか、すべての図形をクリックする必要があります。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • テキスト ボックスの場合、[テキスト ボックス ツール] の [書式] タブにある [テキスト ボックスのスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[線なし] をクリックします。

      テキスト ボックス ツールの [書式] タブの画像

      [テキスト ボックス ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスを選択していることを確認してください。

    • 図形の場合、[描画ツール] で、[書式設定] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] の横の矢印をクリックし、[線なし] をクリックします。

      描画ツールの [書式] タブの画像

      [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、図形が選択されていることをご確認ください。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブにある [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線]、[線なし] の順にクリックします。

    描画ツールの [書式] タブの画像

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選択しているかどうかを確認してください。

ヒント: [ホーム] タブの [図形描画] グループで [図形の枠線]、[線なし] の順にクリックする方法でも境界を削除できます。

PowerPoint の [ホーム] タブの画像

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界をダブルクリックします。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Shift キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。テキスト ボックスと図形がいずれも複数ある場合、すべてのテキスト ボックスをクリックするか、すべての図形をクリックする必要があります。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • テキスト ボックスの場合、[テキスト ボックス ツール] の [書式] タブにある [テキスト ボックスのスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[線なし] をクリックします。

      テキスト ボックス ツールの [書式] タブの画像

      [テキスト ボックス ツール] または [書式] タブが表示されない場合、テキスト ボックスを選択していることを確認してください。

    • 図形の場合、[描画ツール] で、[書式設定] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] の横の矢印をクリックし、[線なし] をクリックします。

      描画ツールの [書式] タブの画像

      [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合、図形が選択されていることをご確認ください。

関連項目

図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしまたは効果を追加する

罫線で文書または図を装飾する

図形の塗りつぶしや図形の効果を追加または削除する

ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

表の書式を設定する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×