テキスト フィールドに保存されている数値に基づいてレコードを並べ替える

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

テキスト型またはメモ型のフィールドに格納される数や文字列は、アルファベット順に並べ替えられます。つまり、数は、数値ではなく、値を構成する個々の数字に基づいて並べ替えられます。たとえば、次の表に示すように、値 11 は 2 より前になり、値 12 は 3 より前になります。

学生名

学生番号

John

"1"。

Maria

10

William

11

Mary

5.4

Jane

51

Lynn

76

Jason

1.8

Mary

5


アルファベット順ではなく、数値に基づいて並べ替えられるようにするには、次のいずれかを実行してください。

  • フィールドに数値しか格納されない場合は、フィールドのデータ型を [数値型] または [通貨型] に変更することを検討します。

  • 次のような場合は、この後の手順に従ってください。

    • フィールドには数値しか格納されないけれども、フィールドのデータ型を変更しない。

    • フィールドに数値と文字列の両方が格納されるけれども、並べ替えるときに文字列値を無視する。


この手順では、 Val関数を使用して、文字列として格納されている数値の値を取得します。式では、 IIf関数を使用して、並べ替えフィールドに含まれる可能性のある null 値を処理することもできます。

  1. [ホーム] タブの [並べ替えとフィルター] で [詳細設定] をクリックし、ショートカット メニューの [フィルター/並べ替えの編集] をクリックします。

  2. 1番目の列の [フィールド] 行に、式 Expr1 を入力します。のようにします。

    IIf 関数では、フィールド値が Null かどうかチェックし、Null の場合は、そのフィールド値を 0 と見なします。値が Null でない場合は、IIf 関数から Val 関数を呼び出して、相当する数値を取得します。

  3. [Sort] セルで、[昇順] または [降順] をクリックします。

    昇順の並べ替えでは、最も小さい値のレコードが一番上に、最も大きい値のレコードが一番下に表示されます。降順の並べ替えでは、その逆になります。

  4. [ホーム] タブの [並べ替えとフィルター] で、[フィルターの切り替え] をクリックします。

前出の手順が機能しない場合は、テーブルの構造を変更しなくても済む別の方法を試みることができます。これには、桁数の少ない値にゼロが先行する "埋め込み" 値が必要です。たとえば、値 11、2、2000、および 3 を 0011、0002、2000、および 0003 に変更してから、並べ替えを適用します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×