スキップしてメイン コンテンツへ
Office

テキストボックス、図、図形の罫線を追加または削除する

Word、PowerPoint、または Excel for Mac でテキストボックス、画像、およびその他のオブジェクトに線、パターン、またはユーザー設定の罫線を追加する方法は次のとおりです。

注: Mac Office で図形、テキストボックス、図、その他のオブジェクトに罫線を追加していない場合、オブジェクトの罫線を変更したり削除したりすることはできません。

"スケッチ" アウトラインを試す

これはサブスクライバーのみの機能です。 この機能は Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。

Office 365 for Mac (バージョン16.28 以降) を使用している場合は、スケッチされたアウトラインを使用して、手動で描いた外観を図形に指定できます。

  1. ドキュメント内の既存の図形を選択するか、新しい図形を描画します。

  2. 図形を選択した状態で、[図形の書式設定] タブで [図形の枠線>スケッチ] を選び、線の太さを選びます。 ("Pt") を小さくすると、線の幅が細くなります。

図形またはテキストボックスの境界線を追加または削除する

  1. 罫線を追加、変更、または削除する図形またはテキストボックスを選択します。

  2. [図形の書式設定] をクリックし、[図形の枠線] の横にある矢印をクリックします。

    [図形の枠線] アイコン

  3. 次のいずれかの操作を実行します。

    タスク

    操作

    罫線の色を追加または変更する

    目的の色をクリックするか、[その他の線の色] をクリックして独自の色に混ぜ合わせます。

    罫線の太さを追加または変更する

    [太さ] をポイントし、目的の線の太さを選択します。

    罫線のスタイルを追加または変更する

    [実線/点線] をポイントして、目的の線のスタイルをクリックします。

    図形またはテキストボックスから境界を削除する

    [線なし] をクリックします。

図の枠線を追加または削除する

  1. 罫線を追加、変更、または削除する図を選びます。

  2. [図の書式設定] をクリックし、[図の枠線] の横にある矢印をクリックします。

    [図の枠線] アイコンをクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を実行します。

    タスク

    操作

    罫線の色を追加または変更する

    目的の色をクリックするか、[その他の線の色] をクリックして独自の色に混ぜ合わせます。

    罫線の太さを追加または変更する

    [太さ] をポイントし、目的の線の太さを選択します。

    罫線のスタイルを追加または変更する

    [実線/点線] をポイントし、目的の線のスタイルをクリックします。

    図の枠線を削除する

    [線なし] をクリックします。

関連項目

ページの境界線を追加する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×