テキストを翻訳する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

翻訳機能では、二か国語辞書を使用して単語、フレーズ、または段落を翻訳したり、Web ベースの機械翻訳サービスを使用して文書全体を翻訳したりできます。テキストを特定の言語から他の言語に翻訳するには、使用する言語のオペレーティング システム要件に対応している必要があります。

翻訳機能は、Excel、OneNote、Outlook、PowerPoint、Publisher、Visio、および Word の 2007 Microsoft Office system プログラムでのみ使用できます。

また、ある言語で文書を作成し、機械翻訳サービスを使用して別の言語に翻訳することもできます。詳細については、「文書全体を翻訳する」を参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

翻訳機能を見つける

単語、フレーズ、または段落を翻訳する

文書全体を翻訳する

翻訳言語の組み合わせを追加する

Microsoft Translator 機械翻訳サービスを追加する

詳細情報

翻訳機能を見つける

翻訳機能は、さまざまなプログラムのさまざまな場所にあります。

Excel の場合

  1. [校閲] タブの [翻訳] [翻訳] ボタン をクリックします。

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

OneNote の場合

  1. [ツール] メニューの [リサーチ] をクリックします。

  2. [すべての辞書類] の一覧で、[翻訳] をクリックします。

    [リサーチ] 作業ウィンドウ

  3. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

Outlook の場合

受信した電子メール メッセージのテキストを、メッセージ本文または閲覧ウィンドウ内で翻訳できます。電子メール メッセージの作成時に翻訳機能を使用することもできます。

受信メッセージ

  1. 受信した電子メール メッセージ内で、メッセージ本文のテキストを選択します。選択したテキストを右クリックし、ショートカット メニューの [翻訳] をクリックして、[翻訳] をクリックします。

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

作成メッセージ

  1. 電子メール メッセージを作成するときに、メッセージの本文のテキストを選択し、[メッセージ] タブの [文章校正] の [スペル チェック] をクリックします。次に、[翻訳] をクリックします。

    [翻訳] メニュー コマンド

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

PowerPoint の場合

注: スライドのテキスト ボックスは、一度に 1 つしか翻訳できません。

  1. [校閲] タブの [翻訳] [翻訳] ボタン をクリックします。

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

Publisher の場合

  1. [ツール] メニューの [リサーチ] をクリックします。

  2. [すべての辞書類] の一覧で、[翻訳] をクリックします。

    [リサーチ] 作業ウィンドウ

  3. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

Visio の場合

  1. [ツール] メニューの [リサーチ] をクリックし、[すべての辞書類] ボックスの一覧の [翻訳] をクリックします。

    [リサーチ] 作業ウィンドウ

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

Word の場合

  1. [校閲] タブの [翻訳] [翻訳] ボタン をクリックします。

    ヒント: ドキュメントを右クリックし、ショートカット メニューの [翻訳] をクリックします。

  2. 単語、フーレズ、または段落を翻訳する」または「文書全体を翻訳する」のいずれかの手順に従います。

ページの先頭へ

単語、フレーズ、または段落を翻訳する

初めて翻訳サービスを使用する場合は、[リサーチ] 作業ウィンドウで二か国語辞書をインストールして、翻訳サービスを有効にする必要があります、。また、翻訳ポップ ヒントを使用して、ポイントした 1 つの単語を翻訳することもできます。詳細については、「翻訳ポップ ヒントを使用する」を参照してください。

注: PowerPoint では、スライドは一度に 1 つしか翻訳できません。

  1. 翻訳する単語、フレーズ、段落を選択するか、または [検索] ボックスに単語またはフレーズを入力します。

  2. [リサーチ] ウィンドウの [翻訳] セクションにある [翻訳元の言語] と [翻訳先の言語] で、必要な言語、たとえば [ドイツ語 (ドイツ)] と [ロシア語 (ロシア)] をクリックして、[検索の開始] ボタン イメージ をクリックします。2007 Microsoft Office system プログラムの翻訳機能を見つけるには、「翻訳機能を見つける」を参照してください。

    [翻訳オプション] ダイアログ ボックス

  3. [翻訳] ウィンドウの [翻訳元の言語] と [翻訳先の言語] の下に、翻訳結果が表示されます。

    注: [翻訳元の言語] または [翻訳先の言語] の一覧に必要な言語が表示されない場合は、「翻訳言語の組み合わせを追加する」を参照してください。

ヒント: また、Alt キーを押したまま単語またはフレーズをクリックして、特定の単語またはフレーズを翻訳することもできます。ただし、ALT + クリックは、Microsoft Office PowerPoint ではサポートされていません。代わりに、[検索] ボックスに単語またはフレーズを入力し、[検索の開始 ] ボタン イメージ をクリックします。

ページの先頭へ

文書全体を翻訳する

機械翻訳は、内容の基本的な主題を伝えたり、内容が関心のあるものであるかどうかを確認したりするのに便利です。しかし、重要なドキュメントや機密性の高いドキュメントは、テキストの正確な意味や論調を維持するために、翻訳者によって翻訳される必要があります。

使用している 2007 Microsoft Office system プログラムの翻訳機能を見つけるには、「翻訳機能を見つける」を参照してください。

重要: プライバシーの警告 ドキュメント全体を翻訳するように指定すると、ドキュメントは暗号化されることなくサード パーティの翻訳サービスに送信されます。このドキュメントは、暗号化されることなくインターネット経由で配信されるその他の情報と同様に、他人の目に触れる可能性があります。

  1. [リサーチ] ウィンドウの [翻訳] セクションにある [翻訳元の言語] と [翻訳先の言語] で、必要な言語、たとえば [ドイツ語 (ドイツ)] と [ロシア語 (ロシア)] をクリックして、[文書全体の翻訳] [リサーチ] ウィンドウの [翻訳] ボックス をクリックします。

    注: [翻訳元の言語] または [翻訳先の言語] の一覧に必要な言語が表示されない場合は、「翻訳言語の組み合わせを追加する」を参照してください。

  2. 画面の指示に従います。Web ブラウザーに文書の翻訳が表示されます。[文書全体の翻訳] は、Microsoft Office Word でのみ使用できます。

文書全体の翻訳オプションを有効にする

  1. [リサーチ] ウィンドウで、[リサーチのオプション] をクリックします。

  2. [サービスの更新/削除] ダイアログ ボックスの [更新/削除] をクリックして [WorldLingo] をクリックし、[更新] をクリックして、指示に従います。

  3. 手順に従って文書全体を翻訳します。

ページの先頭へ

翻訳言語の組み合わせを追加する

翻訳する必要がある文書や電子メール メッセージの言語が [翻訳] ウィンドウの [翻訳元の言語] と [翻訳先の言語] の一覧に表示されない場合は、その言語を追加できます。

翻訳できる言語は、ご使用の 2007 Microsoft Office system 言語、その言語に翻訳辞書が含まれるかどうか、および、その言語に付属言語が含まれるかどうかによって異なります。

  1. [翻訳] ウィンドウで、[翻訳オプション] 翻訳オプションを含む [翻訳] ウィンドウ をクリックします。

  2. [翻訳オプション] ダイアログ ボックスで、[利用可能な言語の組み合わせ] の一覧 翻訳の [オプション] ダイアログ ボックス から目的の言語を選択します。

Microsoft Translator 機械翻訳サービスを追加する

Microsoft Translator サービスでは、機械翻訳によって単語や文が翻訳され、結果が [リサーチ] ウィンドウに表示されます。ただし、文書全体を翻訳した場合は、元のテキストと翻訳後のテキストが 1 つの Web ブラウザー内に並べて表示されます。

Microsoft Translator サービスをダウンロードすると、その言語の組み合わせに対する翻訳サービスとして、Microsoft Translator が優先的に使用されるようになります。使用する翻訳サービスは、[翻訳オプション] ダイアログ ボックスから別のサービスを選択することで簡単に変更できます。

  1. Microsoft Translator を [リサーチ] 作業ウィンドウの既定の翻訳サービスとして追加する」ページで、ご使用のコンピューターとシステム要件を比較し、コンピューターが最小要件を満たしている場合は、[ダウンロード] をクリックします。

  2. インストールの指示に従います。

  3. Microsoft Translator 機械翻訳サービスがインストールされると、[翻訳オプション] ダイアログ ボックスに追加翻訳サービスとして表示されます。

翻訳サービスを変更する

  1. [校閲] タブの [文章校正] で、[リサーチ] をクリックします。

  2. [リサーチ] ウィンドウで、[検索] ボックスの下にある [翻訳] をクリックし、[翻訳オプション] をクリックします。

  3. [翻訳オプション] ダイアログ ボックスの [機械翻訳] セクションで、言語の組み合わせ ([フランス語 (フランス)] と [ドイツ語 (ドイツ)] など) の右側にスクロールし、目的のサービスを選択します。

ページの先頭へ

詳細情報

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×