テキストを上書きする (上書き入力モード)

テキスト編集を上書きモードにすると、テキストを入力したとき、既存のテキストが上書きされます。このモードでは、カーソル位置の右側にある既存の文字が新しく入力した文字で置き換えられます。

その他の入力の問題についてサポートが必要な場合は、Microsoft Office Online の役立つコンテンツを紹介した以下のリンクを参照してください。

上書き入力モードをオンにする

使用しているプログラムを選択してください。

Access

Excel

Outlook

Project

Word

Access

  • 上書き入力モードでテキストを入力するセルをクリックし、Insert キーまたは Ins キーを押して上書き入力モードのオンとオフを切り替えます。

ページの先頭へ

Excel

  • 上書き入力モードでテキストを入力するセルをダブルクリックし、Insert キーまたは Ins キーを押して上書き入力モードのオンとオフを切り替えます。

    注: [セルを直接編集する] チェック ボックスがオンになっている必要があります (既定ではオンです)。 このチェック ボックスのオンとオフを切り替えるには、 Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、ダイアログ ボックスの下部で [Excel のオプション] をクリックして、左側のウィンドウで [詳細設定] をクリックします。 このチェック ボックスは [編集オプション] セクションにあります。

ページの先頭へ

Outlook

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [オプション] ダイアログ ボックスで、[メール形式] タブをクリックします。

  3. [編集オプション] の [編集オプション] をクリックします。

  4. [編集オプション] ダイアログ ボックスで、[詳細設定] をクリックします。

  5. [編集オプション] の [上書き入力モードで入力する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

Project

  1. 上書き入力モードでテキストを入力するセルをクリックし、F2 キーを押します。

  2. Insert キーまたは Ins キーを押して上書き入力モードのオンとオフを切り替えます。

ページの先頭へ

Word

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、ダイアログの下部にある [Word のオプション] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウで、[詳細設定] をクリックします。

  3. [編集オプション] の [上書き入力モードで入力する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

共有 Facebook Facebook Twitter Twitter メール メール

この情報は役に立ちましたか?

ありがとうございます。その他のフィードバックはありませんか?

改善内容をお聞かせください

ご意見をいただきありがとうございます。

×