テキストをエクスポートする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Publisher からテキストを直接エクスポートすることはできませんが、文書のテキストのすべてまたは一部を切り取って、Microsoft Office Word などの他のプログラムの文書に貼り付けることはできます。また、他のプログラムで使用される別のファイル形式で文書を保存することもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

コピーして文書を別のプログラムでテキストを貼り付ける.

別のプログラムで使用するパブリケーション内のテキストを別のコンピューターのシステムの保存します。

文書内のテキストをコピーし、他のプログラムに貼り付ける

  1. テキストを選択します。

  2. 選択したテキストをマウスの右ボタンでクリックし、[コピー] をクリックします。

  3. プログラムを起動し、テキストのコピー先のファイルを開きます。

  4. テキストを貼り付ける場所をマウスの右ボタンでクリックし、[貼り付け] をクリックします。

ページの先頭へ

別のコンピュータ システムにある他のプログラムで使用するために文書内のテキストを保存する

  1. [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックします。

  2. [ファイル名] ボックスに、ファイルの名前を入力します。

  3. [ファイルの種類] ボックスで、テキストを貼り付けるプログラムで使用されるファイル形式をクリックします。

    形式がわからない場合は、[リッチ テキスト形式 (RTF)] または [テキスト形式] をクリックします。

  4. [保存] をクリックし、メッセージ ボックスの [OK] をクリックします。

    注: 文書をプレーン テキストとして保存すると、[ファイルの変換] ダイアログ ボックスが表示されます。ダイアログ ボックスで、[Windows (既定値)]、[MS-DOS]、または [その他] (これを選択すると、[バルト言語 (Windows)] などのエンコード形式を選択する必要があります) から、目的のテキスト エンコードの種類を選択します。

  5. ファイルを、フロッピー ディスク、CD、または他のコンピュータがアクセスできるネットワーク サーバーにコピーします。

  6. プログラムを起動して、テキストを追加するファイルを開きます。

  7. プログラムの [テキストの挿入] コマンド、[テキストの挿入] コマンド、[ファイルの挿入] コマンド、または [開く] コマンドを使用して保存したファイルを追加します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×