テキストの色を変更する

文書の配色パターンから色を選択するか、新しい色、濃淡、網掛けを選択することにより、テキストの色を変更できます。たとえば、白を追加することにより濃い青色から淡い青色に濃淡を変更したり、黒を追加することにより淡い青色から濃い藍色に網掛けを変更したりすることができます。

この記事の内容

パレットの色を適用する

パレットにない色を適用する

濃淡と網掛けを適用する

パレットの色を適用する

  1. 変更するテキストを選択します。

  2. [テキスト ボックス ツール] タブで、[フォントの色] の横の矢印をクリックします。
    Publisher 2010 の [テキストの色] ボタン

  3. パレットで目的の色をクリックします。

ページの先頭へ

パレットにない色を適用する

  1. 変更するテキストを選択します。

  1. [テキスト ボックス ツール] タブで、[フォントの色] の横の矢印をクリックします。
    Publisher 2010 の [テキストの色] ボタン

  2. [その他の色] をクリックします。

  3. [] ダイアログ ボックスの [標準]、[ユーザー設定]、または [PANTONE®] の各タブから目的の色を選択します。

    注:  ここで表示される PANTONE® カラーは、PANTONE によって特定された標準色とは一致しない可能性があります。正確な色については、PANTONE カラーに関する最新の文書を参照してください。PANTONE#174; およびその他の Pantone, Inc. の商標は、Pantone, Inc. © Pantone, Inc., 2007 に帰属します。

  4. [OK] をクリックします。

選択したテキストに色が適用され、[フォントの色] と [塗りつぶし] のパレットにこの色が追加されます。

ページの先頭へ

濃淡と網掛けを適用する

テキストの色を変更した後、色の濃淡と網掛けを微調整できます。ただし、パターン (連続する横線や縦線など)、テクスチャ (木目模様など)、またはグラデーション (薄い灰色から濃い灰色への変化など) で塗りつぶすことはできません。

  1. 変更するテキストを選択します。

  2. [テキスト ボックス ツール] タブで、[フォントの色] の横の矢印をクリックします。
    Publisher 2010 の [テキストの色] ボタン

  3. [塗りつぶし効果] をクリックします。

  4. [基本色] ボックスで、濃淡または網掛けの基本の色として使用する色をクリックします。

    注: 選択したテキストの現在の色が、[基本色] として表示されます。

  5. [濃淡/網掛け] で目的の濃淡または網掛けをクリックします。

  6. [OK] をクリックします。

選択したテキストに濃淡または網掛けが適用され、[フォントの色] と [塗りつぶし] のパレットにこの色が追加されます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×