テキストが飛び出して、ビデオに重なり合うようにする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ビデオを再生しながらフェードインおよびフェードアウトするテキストを追加できます。アニメーション効果をテキストに与えると、いつ、どのようにテキストが表示されるか制御しやすくなります。その例として、ここではテキストをフェードインおよびフェードアウトします。

ビデオのテキストのアニメーションの詳細については、アニメーション効果を開始を参照してください。

オーバーレイ テキストのあるテキスト ボックスを追加する

  1. ビデオを挿入したスライドを表示します。

  2. [挿入] タブの [テキスト] グループで [テキスト ボックス] をクリックします。

  3. テキストを表示するビデオ内の位置をポイントし、ドラッグしてテキスト ボックスを描きます。

  4. テキスト ボックスにテキストを入力します。

アニメーションを使ってテキストに開始と終了の効果を適用する

  1. ビデオを表示し、テキストをフェードインおよびフェードアウトする時間までシークします。

  2. テキストをフェードインする時間とフェードアウトする時間にそれぞれブックマークを追加します。

  3. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで [アニメーション ウィンドウ] をクリックします。

  4. テキストに開始フェード効果を追加するには、フェード開始アニメーションを追加するテキスト ボックスを選びます。

  5. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで [アニメーションの追加] をクリックします。

  6. [開始] で [フェード] をクリックします。

  7. トリガーを有効にするために、テキスト ボックス内のテキストをもう一度選びます。

  8. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで、[トリガー] の一覧から [ブックマーク時] を選び、テキスト ボックスをフェードインする時間に対応するブックマークをクリックします。

    ブックマークを表示する

  9. テキストに終了フェード効果を追加するには、フェード終了アニメーションを追加するテキスト ボックスを選びます。

  10. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで [アニメーションの追加] をクリックします。

  11. [終了] で [フェード] をクリックします。

  12. トリガーを有効にするために、テキスト ボックス内のテキストをもう一度選びます。

  13. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで、[トリガー] の一覧から [ブックマーク時] を選び、テキスト ボックスをフェードアウトする時間に対応するブックマークをクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×