テキストおよび数字のフォントを変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

既定では、ワークシートに入力したデータには 11 ポイントの Calibri フォントが使用されます。次の手順に従って、フォントやサイズを変更できます。

Excel リボンのフォント オプション

  1. 書式設定するテキストまたは数字が含まれている、セルまたはセル範囲を選びます。

  2. [フォント] の横にある矢印をクリックして、別のフォントを選びます。

別のフォント スタイルを選ぶ

  1. フォント サイズを変更するには、既定の [フォント サイズ] の横にある矢印をクリックして、目的のサイズを選びます。

    以下の例でフォント スタイルを変更していますCenturyサイズを9します。

    既定のワークシート フォントから別のフォントへの変更。

ヒント: 新たに書式設定したセル範囲外のセルに追加したデータは、既定のスタイルとサイズで表示されます。これらのセルを書式設定するには、前述の手順を繰り返す必要があります。 また、空のセルを選んで、データを入力する前に書式を適用することもできます。

セル内のテキストの配置、方法を変更することもできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×