チームに作業を割り当てる

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

作業を行うチーム メンバーを指定せずにチームに作業を割り当てることができます。ただし、最初にチームを作成する必要があります。チーム名の一覧を作成し、チーム名を "チーム名" ユーザー設定フィールドと関連付けてから、チーム メンバーをチームに割り当てます。

チームを作成すると、そのチームに作業を割り当てることができ、リソースはチーム レベルで割り当てられた作業を自分に割り当てることができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

チームを作成します。

チームに作業を割り当てる

チームを作成する

手順 1. チーム名の一覧を作成する

  1. サイド リンク バーの [サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページで、[エンタープライズ ユーザー設定フィールドの定義] をクリックします。

  3. [ユーザー設定フィールドと参照テーブル] ページで、[新しい参照テーブル] をクリックします。

    注: [エンタープライズ ユーザー設定フィールド] の一覧に多くのエントリがある場合は、下にスクロールして [新しい参照テーブル] リンクを探す必要がある場合があります。

  4. 参照テーブルの新しいページで、 [名前] ボックスでは参照テーブルの名前を入力します。たとえば、社内のチームを入力します。

  5. [コード マスク] で、参照テーブルの各値の数字またはアルファベットの構成を指定します。

    たとえば、参照テーブルのチーム名の値をアルファベット 3 文字の後に 3 桁の数字が続く (wrt333 など) 階層構造にするには、次の操作を行います。

    1. コード マスクのテーブルにある [シーケンス] 列の先頭行で、[文字] をクリックします。

    2. [長さ] 列で、文字数を示す3を入力します。

    3. [区切り] 列で、値の区切りとして使用するピリオドを入力します。

    4. [シーケンス] 列の 2 行目で、[数字] をクリックします。

    5. [長さ] 列には、 3を入力します。

    6. [区切り] 列で、参照テーブルの値の 2 番目の部分の区切りを入力します。

      ヒント: 参照フィールド コードの構成は [コードのプレビュー] ボックスに表示されます。

  6. [参照テーブル] で、テーブルにチーム名を入力し、ツール バーのボタンをクリックして、値間に階層関係を作成します。

    1. インデントするには、値を値を含む行を選択し、[インデント インデント ] をクリックします。

    2. 新しい行を作成するには、行の挿入 ルックアップ テーブルに行を挿入するボタンの画像 をクリックします。

      注: これらの値はチームの名前になります。これらは [コード マスク] で指定したコード マスクの定義に対応している必要があります。ユーザーはユーザー設定フィールドにデータを入力する場合、これらの値から選択することができます。

      前の例に引き続き、参照テーブルのチーム名の値をアルファベット 3 文字の後に 3 桁の数字が続く階層構造にするには、次の操作を行います。

    3. 参照テーブルの [] 列の先頭行で、最初の 3 文字を入力します。

    4. 2 行目、3 行目、4 行目に、先頭行と階層関係にある 3 桁の数字を入力し、先頭行よりも各行のレベルを下げます。

    5. 5 番目の行には、次の 3 文字の値を入力します。

    6. 次の 3 行で、対応する 3 桁の数字を入力し、以降、同様に繰り返します。

ページの先頭へ

手順 2. チーム名を含むユーザー設定フィールドを作成する

チームの一覧を作成したら、名前を "チーム名" ユーザー設定フィールドに関連付ける必要があります。

警告: 参照テーブルを "チーム名" ユーザー設定フィールドにリンクすると、リンクを解除することはできません。

  1. サイド リンク バーの [サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページで、[エンタープライズ ユーザー設定フィールドの定義] をクリックします。

  3. [ユーザー設定フィールドと参照テーブル] ページで、フィールド名をクリックして "チーム名" フィールドを編集します。

  4. [属性] で、[参照テーブル] をクリックし、手順 1. で作成した参照テーブルの名前 (この場合、Corporate Teams) をクリックします。

  5. [必須] で、[はい] または [いいえ] をクリックして、各ユーザーにチーム名が必要かどうかを表示します。

  6. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ

手順 3. チーム メンバーをチームに割り当てる

チーム リーダーとチーム メンバーの 2 種類のチーム リソースを作成する必要があります。 リソースにチームのタスクを割り当てるには、最初にタスクをチーム リーダーに割り当てる必要があります。タスクがチーム リーダーに割り当てられた後、チーム メンバーは自分にチーム タスクを割り当てます。

  1. サイド リンク バーで、[リソース] をクリックします。

  2. [テーブル] で選択します。 チームの一部を行い、[詳細の編集] をクリックするリソースです。

    隣接するリソースを選択するには、Shift キーを押しながら最初のリソースと最後のリソースをクリックします。隣接していないリソースを選択するには、Ctrl キーを押しながら選択するリソースをクリックします。

  3. [チームの詳細] で、2 種類のチーム メンバーのいずれかを作成します。

    • チーム リーダーを作成するには、[チーム割り当てプール] ボックスをクリックし、チームの名前] ボックスに、チームを選択します。参照 参照 ] をクリックして、チームの名前を参照することもできます。

    • 通常のチーム メンバーを作成するには、[チーム割り当てプール] ボックスをクリアし、[チーム名] ボックスでチームを選択します。

  4. [保存] をクリックします。 複数のリソースを選択した場合は、[保存/次へ] をクリックして、次のリソースの情報を変更します。

ページの先頭へ

チームに作業を割り当てる

チームを設定したら、最初にすべてのタスクをチーム リーダーに割り当てます。

リーダー以外のチーム メンバーは各自の [自分の作業] ページへ移動できるようになり、[操作] メニューの [チームのタスクを自分に割り当て] をクリックし、割り当てるタスクを選択します。

注: チーム リーダーは [自分の作業] ページで、メンバーに割り当てられているすべてのチーム タスクを参照できます。他のチーム メンバーは自分に割り当てたタスクしか参照できません。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×