スキップしてメイン コンテンツへ
チームで通話を発信する

チームで通話を発信する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

1台のデバイスで通話を保留にして、別のデバイスからそれを選択するに、[通話] とも呼ばれます。通話ウィンドウで [その他のアクション その他のオプション ボタン ] をクリックし、[コールパーク コール パーク ] を選択します。

通話を終了すると、チームは通話を取得するために使用できる一意のコードを提供します。他のユーザーが通話を取得している場合は、コードをコピーして共有します。

保留中の通話を取得するには、[短縮ダイヤル] タブに移動し、[ Unpark コール パーク ] をクリックして、公園コードを入力します。

保留中の通話ダイアログを取得する

誰も5分以内に通話を停止した場合、もう一度鳴ることになります。

注: [設定] に [通話用パーキング] のオプションが表示されない場合は、IT 管理者にお問い合わせください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×